FC2ブログ

ベル・エポック ~チーズとワインと大人の世界~

熊本ドライブ、一発目からメインのアップ♪
こちらもいろんなブログで見かけては気になって仕方がなかったお店です。

エポック0


「Le Belle Epoque (ベル・エポック) 」MAP


食べて感動できるってホント幸せですね♪ 最近特に感じる事です。
こうしてグルメブログをして、いろんな方と美味しい情報を共感できるからこそ!
今回もまた一つ、その幸せになれるお店に出会いました。

ここは実はケーキ屋さん。 でもそのこだわり食材を使っての料理が・・・
今年の5月、阿蘇の西原から熊本市内の二本木に移転されたそうです。
市内とは言っても、住宅街の狭い中にあるので正直ここ簡単にはたどり着きません。。
こんな住宅街の中に?!ってところにあります。


ベルエポックとは、フランス語で「古きよき時代」という意味。
『時代に流されず、限りなく良質を追求した真によきもの、純粋に食べたいもの』をモットーに作られるケーキの数々。


窓のない店内はやさしい灯りだけの薄暗い中にも感じる柔らかな空気。
アンティークの家具と小物一色の店内。

エポック01 エポック02


てっきり今までケーキ屋さんとばかり思ってたんですが。。。
そう、ここに行こうと、最後の一押しをしてくれたのが熊本グルメの風雲児、朔さん
なんとケーキ屋さんで料理が食べれるって!!

狭い店内、テーブルは一つのみ。まさしく早い者勝ち。


まずはショーケースに並ぶケーキ、これが一般的なケーキじゃないんです。

エポックショーケース

通常のケーキもありますが、ほとんどがチーズケーキ!!
素材にこだわり、チーズやバターは、フランス直輸入の「A.O.C.」のものを使用とのこと。

クリームチーズ、白カビ、ウォッシュ、青カビのチーズ10種を混ぜ合わせたベイクドタイプのチーズケーキ“ミモレット”を始め、リコッタ、フロマージュブラン、マルカルポーネ、モッツァレラ、ヤギのチーズなどの個性的なチーズをフルーツや、ナッツ、チョコなどと合わせてとにかくいろんなチーズケーキが並んでます。


そしてケーキと一緒に売られてる惣菜、これらを使った料理がいただけるとのこと!

メニュー
ムール貝のパスタ(1000円)、生パスタのカルボナーラ(1000円)、ビーフシチューセット(1800円)
若鶏のレモン風味クリームシチューセット(1500円)、ブルーチーズのリゾット(950円)
季節野菜のサラダ(680円)、レンズ豆と長ネギのタルト(550円)、洋梨のヴィシソワーズ(460円)
キッシュロレーヌ(500円)、前菜盛り合わせ(1800円)、気まぐれパフェ(580円)
後はアルコールも色々と。



さあ貸し切り状態☆ たっぷり満喫させていただきまっせー♪ 
まずは“洋梨のヴィシソワーズ”

エポックヴィシソワーズ
ベースは冷製のじゃがいもスープ。
独特のとろみにじゃがいもの風味がふわ~っと♪
裏ごししたジャガイモの滑らかな食感と牛乳のクリーミーな口当たりが最高!!


そして洋梨という意外な組み合わせに驚きます。
後味にスーッと抜けるフルーティな甘さ。

じゃがいもとクリームのまったりした味わいも洋梨ですっきり!!
その味がまた調和してるから驚きっ。




続いて“前菜盛り合わせ”

エポック前菜0

自家製パテ(パプリカとクリームチーズほか)クリームパスタ(ブルーチーズほか)れんず豆のタルト
ミモレット(オレンジ色のチーズ)オリーブ丸ごとピクルストマトとモッツァレラチーズ

いや~美しいね~大人チックなオンパレード☆
こういう料理は普段食べないので、どうかな・・・と思いましたが、食べてみるとどれもすごく食べやすい味付けでビックリ!

真ん中のオレンジの、てっきり人参とばかり思い込んで食べてみたらチーズだったよ…
ギャフーンっ!!



そしてこれが今回一番気になってた一品!!
“オマール海老のグラタン”!! (価格は後ほど…驚きです。。)

エポックグラタン0


あれれ??朔さんのとこで見かけたやつは上に乗ってるのは一つだったはず・・・
なのに二つもっ!! イエーイ~ラッキ~♪


そして予想を何倍も上回る美味さに倒れそうになりました。。。マジに・・・


薄く敷かれた特製のベシャメルソースに、オマール海老とブラウンソースのベイクド風グラタン☆

エポックグラタン01

まずは敷かれた濃厚にして滑らかなベシャメルソース。
オマール海老のほぐし身にじっくり炒められた玉ねぎ。
海老のホクホクで甘い味わいと玉ねぎの甘みが相まってなんとも言えない上品な甘さ。


ベイクド風グラタンにフォークを入れれば・・・
こんがり焼かれた表面はサクッと、後は違和感なくスーッと…この手に伝わる感触。
こちらは海老の潰し身に、クリームチーズとミモレットチーズ、更には海老の甲殻エキスと海老のミソまで加えて、ブラウンソース仕立て。

…お世辞抜き。やばすぎるウマさです。止まらない。

チーズがしっかり濃厚なのに輪郭を全く損なわない海老の存在感。
海老の甘みと、チーズのクリーミーさが一体となって口の中で溶けていき、海老の香りだけが余韻にいつまでも口に残り続けるその深さ。



サクサクのパイ生地は少し触るだけでハラハラとはかなく崩れるほど・・・
ベシャメルソースとともに口の運べば・・・

エポックグラタン02


ほわわわ~~っ。。。。
ついつい落ちそうになった頬を両手でキッチリ押さえて…

このグラタン・ベシャメルソース、パンでも、パスタでも、いやご飯でも食べたい!!!
それほどに完成した一品です。

これ、実はメニュー表になくて、会計のときまで値段がわからなかったんですが、なんと…
550円!! 「えーーー!!!」ってつい大声で叫んでしまって、店員さん驚かれてました。
がそれ以上にこっちが驚きだよ。。。



続いては“自家製生パスタのカルボナーラ”
普段は初めてのお店ではカルボナーラは食べないんですが、ここのチーズなら美味しい気配を感じて。。

エポックカルボ0


パスタに絡みに絡んだ濃厚の中の濃厚さを感じさせるカルボナーラ。
ベーコンが分厚い上に何枚も惜しげなく…


一般的なパルメザンではなく、ミモレットをおろして。 なんと贅沢な!!

ベルエポックカルボ


うおーー、この濃厚さすごい!!
ねっとりとしたコクやナッツのような風味、旨みも風味もとことん奥深い。。
上質で濃いビターチョコレートを思わせる、こっくりとした旨みにほろ苦味も混じり、複雑で重圧な味。

自家製生パスタがまたもっちりとした歯ごたえでソースの味に負けない熟成された旨さ。


日本の生クリーム主体のカルボとは違って、ベーコンの塩気とチーズの濃厚な旨味に卵の旨味を纏わした、ハッキリとした味わいのガツン系カルボナーラ。

パスタの量はそれほど多くないのに、この濃厚さは胃にガツンと来ます。


エポックパフェ〆はやっぱり甘いもので♪
“気まぐれパルフェ”

サクサクパイと、バニラアイス、そしてたっぷりフルーツ。

この下に隠れてるシャーベットとスポンジがまた…

カシスかな?ラズベリーかな??
とにかく濃厚な甘酸っぱさが刺激してきます。



確かにチーズが多くて、食後に感じる重さは否めないんですが、なぜかすごく気持ちいいんですよ。
心もしっかり満たされた感。


「ワインやシャンパンを片手につまんでほしいケーキ」というシェフの思いがしっかり伝わってきました。
帰り際には自ら顔を出して挨拶までしてくれるその謙虚な姿勢。
こうしてこじんまりとやられてるのが勿体無いお店です。
でもそれもお客さんを大切にするオーナーさんの温かい人柄だからでしょうね。

朔さん、素敵な情報アリガトウございました!


エポック店
『パティスリー ベルエポック』
住所 熊本県熊本市二本木4-3-40
電話 096-354-1905
営業時間 09:00~21:00
休日 不定
関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索