スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とり宮  ★馬~いコロッケ!★

阿蘇のプチ旅行も後半戦♪

高森からそのまま北へ進み、阿蘇山をグル~っと回る形になって阿蘇一宮へ。
この一宮には全国的にも有名な“阿蘇神社”があります。
紀元前282年創建がと言われ、二層式屋根の楼門は、日本三大楼門の一つとなってるそうです。

こんな阿蘇神社の門前にある一宮門前町が今回のお目当て! (神社じゃないんかい!)


とり宮0


この阿蘇神社横にある参道”水基めぐりの道”の中の今回のお店。

「阿蘇 とり宮」MAP


熊本特産の馬肉を使用したコロッケ、その名も“馬ロッケ”!!
そして地鶏とおからと野菜たっぷりの“畑のメンチカツ”!!

この旨さ、ヤバイです…
参道巡り途中の小腹満たしに揚げ立てを、これ以上ない幸せ♪
熊本と言えば『水の都』。
この阿蘇神社横にある参道に並ぶお店にはあちらこちらで水が湧き出ており、散策しながら自由に湧き水を飲むことができる『水基(みずき)』と呼ばれる湧水スポットがあり、誰でも自由に飲んだり汲んだりできるようになってます。

そこから生まれた”水基めぐりの道”。 この参道に並ぶお店の中で一際、賑わうお店。


とり宮02」
「とり宮」

創業昭和30年という老舗のお肉屋さん。

店内は馬刺しや新鮮な精肉などが並んでて一見普通のお肉屋さんですが…



この店が一躍有名になったのは、コロッケ!!!
コロッケと言ってもただのコロッケじゃありません。

熊本特産の馬肉を使用したコロッケその名も“馬ロッケ”(150円)

とり宮


この「馬ロッケ」と「畑のメンチカツ」(150円)はその場で揚げたてを頂けるんです。

他にもお持ち帰りで「ささみの梅つつみ」「ハンバーグ」、「ギョーザ」などなど・・・


注文してから揚げてもらえますが、人人人の大人気なので、次々に揚がっても、10分ほど待たなくちゃいけません。
美味しいもののためなら待ちますとも、いくらでもナイス

でも美味しいものがいっぱい並ぶ商店街、知る人ぞ知る裏技でこの待ち時間を有効利用~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
揚げ時間の間にあるお店であるものを買ってこっちに戻ってくれば丁度揚がってるってわけ!
(まあそのあるお店についてはまた次の記事で。)


そして、自分の順番が呼ばれたーーー!!!
ドーーンっbikkuri01

とり宮4


揚げ立てをその場で食べるのが普通なのでお店の中や周りにいくつもベンチが置いてあります。


人気を博する揚げ立てコロッケ二種類。
まずは”馬ロッケ”
まん丸と俵型の形。

とり宮2


「ザクッ!!!!!」
この衣にまずは驚きました。。。
サクサクやカリカリじゃなく、とにかく辺り一面に響きます・・・
衣と油の香ばしいこと香ばしいこと。

そしてアツアツハフハフ…中にはたっぷりの国産じゃがいもと甘辛く味付けされた馬肉。

これは旨い、旨いぞォォォ!!!

食べて確かにわかる馬の味!
わずかながら抵抗感はありますが、嫌味のない抵抗感。
独特の臭みはなく、ギュッと詰まったお肉の旨みに、ホクホク甘~いじゃがいもとの相性も抜群★

初めて食べたのに、口に広がるストレートで素朴な味わいは不思議ととっても懐かしい感じ。

しかもニンニクが入ってる?! コロッケ全体の旨みを更に引き立てるにくい演出。。。



そして、馬ロッケには的を射抜かれましたが、こちらには度肝抜かれた!!
“畑のメンチカツ”

地鶏、野菜、おからがたっぷり入って”畑のメンチカツ”。

とり宮3


お店に行くまで頭の中は馬ロッケ一色だっただけに思わぬ伏兵。。。

衣が馬ロッケと違うのがわかりますかぁ??
薄めの小判型のコロッケで、馬ロッケの粗めの衣と違って、外はサクッ、カリッという軽い歯ざわり。

中はもっちりしっとり♪
たっぷりお野菜がシャッキシャキで、お野菜の甘みと地鶏の旨みを吸ったおからはパサパサなんて全くなし。

馬ロッケとは違って一口目からインパクトがあるわけじゃなく、噛むごとに色んな旨みが重なってにじみ出てくる。。。
おからでさっぱりした味わいなのに、しっかりお腹も膨れる、なんとも嬉しいコロッケ★


ストレートな力強さが溢れる直球的な馬ロッケ。
一つ一つは淡白でも、噛むほどに重なって旨みが増していく変化球的な畑のメンチカツ。

どちらもストライクゾーンにズバンと来る旨さです。

でもねでもね…さすがにこのときすでにお腹はいっぱいで、半分しか食べれず後はお持ち帰りしたんですが、帰りの車内がにんにくと馬肉の香ばしい匂いで。。。
お持ち帰りは揚げてないものを買いましょうね。


コロッケでのどが渇いても周りにたくさん水を飲めるところがあるのでご安心♪


阿蘇神社の横参道“水基めぐり”を楽しみながら、途中小腹満たしにこの揚げ立てコロッケ、最高ですよ!!

この馬ロッケ、先日まで100円だったそうですが50円も値上がりして150円…
それでも人気はおさまる事知らず。。。 美味しいものは値上がりなんて関係なしか?!


とり宮03
『阿蘇 とり宮』
住所 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3092-2
電話 0967-22-0357
営業時間 9:00~19:00
休日 元日

阿蘇 とり宮 (コロッケ・フライ / 宮地)
★★★★★ 5.0



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。