スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどん屋 井戸 ~想像以上の、文句なしのうどん!!~

いや~こんなに美味しいものだったのかっ!!と衝撃を受けた・・・

井戸11


うどんにっ!!

福岡県はうきは市吉井町の製麺所が営むうどん屋さん。

「長尾製麺 うどん屋 井戸」MAP


何度か行った事はあるものの、その度に売り切れにふられ、定休日にふられ…
次こそは!と満を持して乗り込んだ!

それはもうもう・・・感動以上の感涙!!
そんなにうどんを食べ尽くしたわけじゃないですが、今まで食べてきたうどんとは別格の世界。

あまりの旨さに、食べてる間は始終言葉が出なかった…
今回頂くは念願の一日数量限定のこれだ!!
水の美味しいところには、美味しい蕎麦やうどん、素麺があります。
ここ吉井町もそのひとつ。

古くは宿場町として栄え、今でも独特の白壁土蔵づくりの商家が軒をつらね、町中には幾筋も川が流れ情緒溢れる吉井町。

そんな吉井町で七代、200年続くという老舗の製麺所”長尾製麺”
これまた一つ道を入った場所にあって、初めてだとなかなかたどり着けないお店・・・

井戸店

吉井素麺でとても有名なお店で、かつて『どっちの料理ショー』で、全国のそうめんの中から、特選素材として選ばれ、パスタとの対決に勝利するという輝かしい経歴を持つお店です。


今回はこの長尾製麺所が同じ敷地内に開いたうどん屋さん、”うどん屋井戸”

井戸02
引き戸を開け、中に入れば…

簡素な空間にテーブルが3つ置いてあるだけ。

まさにそこは製麺所の一角!!


店内はわずかな外の光が差し込むだけの薄暗い空間で、会話を楽しみながらと言うより、
出されるうどんに集中して食べる、といった感じの雰囲気です。


ここは普通のおうどんも美味しいんでしょうけど、今回の狙いはこれ!!

井戸メニュー

他のうどんに使う麺とは違い、数日かけてやっと完成する貴重な麺を使った”ぶっかけうどん”

一日限定わずか数食という超超超貴重なうどん。
これを食べたいなら開店15分前に行っておかなきゃ、食べれません。

井戸04

もちろん、この日も開店前に並んだお客さんで、一瞬のうちに売り切れ。
売り切れとなれば黒板から消されるメニュー、ぶっかけが一分残ってる日はあるのだろうか??


一番に着いて注文したのにもかかわらず、他のうどんを注文したお客さんから運ばれてて来て、ようやくようやく登場!!!

”ぶっかけうどん”

生姜と山椒昆布が薬味につき、後はお好みで生醤油と酢を入れて食べると言う勇ましいほどのシンプルさ。

井戸3

薄暗い中での撮影でわかりにくいですが、目の前ではキラッキラ、つやつや★

まずは何もつけずにそのまま味わいます…

すすれば噛まずともスルスル~っと喉へ流れ込むような麺肌の滑らかさ。
そして噛んだ瞬間、ムチムチっと歯を押し返してくる今までに感じたことがない弾力!!

硬いのではなく、とにかく弾力があって、伸びる麺のコシ。
噛み切るギリギリまで反発してくるのに、最後にはプチンっと切れる潔さ。

ギュっと詰まったような小麦の密度の高さで、押し返されは噛み切り、噛み締めていくほどに溢れてくるうどん自体の旨み。

口の中がもうこれ以上ない快感!


そして、次に醤油だけかけて薬味とともにグリグリ混ぜてズルズル~!!!

井戸4

こりゃ~~、参ったっ!!!

シンプルな醤油で更に分厚くなるうどんの味わい。
このうどんにはシンプルな醤油で十分すぎる!
その重圧な旨さに薬味のスーーっと後に抜ける辛みが与えるリズム感。

そしてそして・・・レモンはよくありがちですが、ここは酢
レモンのスキッと爽やかな爽快感とは違い、まろやかな深みを与えながらもグッと爽やかにしてくれる酸味。


もう感動の比じゃぁないです。 感涙するほど美味い!!
すっごく食べ応えがあるのに、すする・噛む・そして味わう気持ちよさのあまり一気に一杯食べてしまいます。

ぶっかけって季節的には夏ってイメージですがいつ食ったって旨い!


そしてもう一品は”きつねうどん”
こちらはぶっかけとは違う麺。

井戸

昆布ベースにかつおを効かせたシンプルな味わい。
きつねうどんの醍醐味である甘辛く炊かれた揚げから滲み出る甘味がダシ加わり、さらに変化する複雑な味。

もうもうその味わいは優しくて優しくて…スープをいつまでもすすっていたい・・・・
そしてスープの熱に負けることのない力強い麺は、温かい分、もっちりとした弾力。

麺だけでなくお汁もすっごく美味しくて、言う事ない!



でもこちらのぶっかけは、いくら食べたくても一人一杯という決まり。
ぶっかけに関しては、お替りや一人二杯は禁止。
多くの方に味わっていただきたいという店主さんの気遣いです。

たかがうどん、されどうどんって言われますが、こういうシンプルなのこそ、その言葉がしっくりとくる気がします。
いつまで経ってもあの感動が失せないっす!最高っ!

井戸000
『うどん屋 井戸』
住所 福岡県うきは市吉井町927
電話 0943-75-3155
営業時間 12:00~16:00 
休日 火曜

うどん屋 井戸 (うどん / 筑後吉井)
★★★★★ 5.0



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。