スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全国ラーメン紀行③ ★京都~天天有★

さてさて全国ラーメン紀行の続きです。
第1弾『徳島・東大』、第2弾『和歌山・井出商店』、そして第3弾は京都

「天天有」

天
京都の超激戦区、左京区一乗寺で常にNO.1を守り続けているのがこの天天有。

ここの最大の特徴は”白濁の鶏ガラスープ”
豚骨が多い京都ラーメンでは珍しく、鶏ガラオンリー!


今回もインスタントといえど本格さには驚かされました。
出来上がりがこちら!
どう見ても豚骨ラーメンにそっくり!!でもこの白濁は、”鶏”からなんです。

天天有

ふわ~っと立ち上がるその香りはまさしく鶏!

今回もマジウマです! ビックリなくらいすっきりとした後味!

”あっさり”じゃなく”すっきり”なんです。

トロリとしたスープはしっかりこってりさがあるんですが、豚のこってりじゃなく、鶏のこってり。(ってなかなか想像つかないですよね…)

実に上品で柔らかくて、豚骨にはない独特の甘みがどんどん出てきます・・・鍋で例えれば水炊きのような…

一口目””…、二口目”うまい”…さらに食べ進めて”うまーーーい!!”って感じのスープ。


天天有2
麺は細麺ストレートで博多麺にそっくり!

博多麺のようにポリポリじゃなく、かといってヤワではない。
濃厚なスープとの啜りこみが絶妙なバランス。
鶏の甘みがウマく乗っかってきます。

いや~、この麺もまた気に入りました。




見た目は福岡の豚骨にそっくり!
でも食べてみればその違いは歴然…

豚骨に比べれば一口目のインパクトはないものの、食べ進めるうちに鶏の旨味と甘味の味わいがじわじわと広がってくるんです。
ひとくちひとくちが、味わい深く、奥深いのでついついどんどん飲んでしまう…

こういうラーメンは飲んだ後にも、ピッタリの味です。

京都ラーメン天天有2食入り

これでようやく前半戦終了!
少し間をおいて次回から後半戦です。残り3店どこかな~??
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。