スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちげん ~佐賀ラーメンの風雲児~

いちげん03

先週に行って来たお店です。
口コミやメディアで瞬く間に広がった今や佐賀で人気ナンバーワンのラーメン屋!

「いちげん」

いちげん2
県外からもココのラーメンを食べに来る人が多いほどの人気店。

大将は佐賀の有名店「一休軒」で修業されたというのはもう有名な事。

今日はランチが終わりかけの2時過ぎに到着。

原料高騰で1月に500円→530円、そして4月から560円に値上げ…
それでもこの時間にしても相変わらず満席状態。

いちげん3


前回に冬季限定「華のりラーメン」を頂いたので、
今回は佐賀ラーメンの特徴でもある「ラーメン生卵入り」!

いちげん4
相変わらずイケメンの若大将(左)と弟子(右)で繰り広げられる作業。
臨場感たっぷりで見てて迫力があります!

まだ20歳の弟子さんが近いうちにいちげん二号店をオープンさせるとのことですが、日にちはまだ未定だそうです。




まずは餃子8個(430円)。

いちげん8
4個ずつ二人前に分けて持ってきてくれました。
忙しい中でもこういう気配り素敵ですね!

焦げすぎた感もありますがご愛嬌(笑)
一口サイズですが中はぎっしり詰まってグッド♪





そして登場!!ラーメン生卵入り!!

いちげん

以前頂いたときは開店直後でしたが、今回はお昼の最後。
前回のライトに比べて見るからにヘビー級!!

まずは生卵は無視してそのまま…

く~ーーこっちもウマい!!!!
トロトロのスープは開店からさらに炊き出されて濃度が一段と増してコクたっぷり。

ガツンと来るのではなく、じんわりと体に滲み入る旨さは何ともいちげんの魅力★

いちげん6
なみなみのスープから麺を持ち上げる!

やわめの仕上がりですがほどよいモチモチ感!
個人的にはカタメンが好きですが、佐賀のラーメンにはこのヤワメンが合うのかな。

今日のラーメンはいつもより麺が多かった気がしましたが気のせい?!

モモ肉の薄切りチャーシューが、麺と一緒に食べるとこれまた絶妙なやわらか食感♪



そして途中で、卵を崩す!

卵
全体の味が一気にマイルドに!
「ラーメンに生卵?!」って思いますがこれが見事な変化ぶり。

豚骨の旨みそのままで、角がとれ、まろやかさとコクが加わる感じ★
生卵を入れても味がぼやけないのはスープの力強さがあってこそ!

生卵をとくタイミングや食べ方にも妙味がありますね。



そして昨年の9月で十周年を迎えて丼をリニューアル。
客に絵付けをさせた丼が新しい丼として使われてます。

美味しいスープに器の模様を見てみたいという気持ちでおのずとスープも飲み干しちゃいます。

いちげん9
「一杯の小宇宙」


いちげん0
「あなたが生まれたときはあなたは泣いて、周りは笑っていたでしょう。
だから死ぬときは周りは泣いてあなたは笑っているような人生を送りなさい。」


厨房での大将さんのラーメンを作る姿、ラーメンを一心にすするひと時、そして食べ終わっての器の楽しみ。
お店に入ってから出るまでそこはもういちげんワールド★
「百聞は一見にしかず」という言葉がありますが、「百聞はいちげんにしかず」。
自分で足を運んで是非いちげんを味わってほしいものです!

『いちげん』いちげんブログ (色んな有名人が登場してますよ!)
住所 佐賀県佐賀市川副町大字西古賀925-1   電話 0952-45-7865 
時間 11:00~15:00、17:00~21:00  休日 水曜
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。