スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パブ・ザ・ブーズ ブラザーズ ~石薪窯で焼く本場ナポリピッツァ~

バブ3


さあて今回の鳥栖ドライブ!

鳥栖の中でもジョイフルタウンの周りは飲食店でいっぱいになってます。
先日紹介したフレンチ『ドールハウス』やケーキ『ポアソン』も近所にあるこの店が今回のドライブの一番のメイン!


イタリア創作料理『パブ・ザ・ブーズ ブラザーズ』


バブ0
色あざやかなグリーンのなんともお洒落な外観。

店名にもあるように「パブ(洋風居酒屋)」で夜はバーのお店ですが、お昼にランチがいただけるんです。

緑色の大きな扉をあけると、ヨーロッパのパブのような雰囲気漂う店内。
こじんまりとしてますがバーカウンター9席とテーブル席24席、合わせて33席。


バブ バブ2



このお店の自慢はイタリア産の粉、塩、ホールトマトを使い、更にイタリア直輸入の石薪窯で焼くナポリ風ピッツァ。
また全ての料理に化学調味料不使用で、旬と鮮度を大切に、地元産野菜を使うというこだわり。
これ聞いただけで好感度がグンとアップ!!



気になるランチは3種類。
サラダ、本日のピッツァorパスタ、本日のジェラート、ドリンクのAランチ850円(平日のみ)
Aにスープ、選べるデザートがついたBランチ1200円
Aに前菜盛り合わせ、スープ、デザートが盛り合わせになったCランチ1800円。


バブ5

本日のピッツァは6種類、パスタは3種類、デザートは8種類の中から選べます。

この日は日曜日でB、Cランチのみ。

3人で、B、Cを一つずつ、他に単品でピザを追加。




バブ13
まずはセットにつくドリンクで乾杯♪
ペリエレモン、コーラ、オレンジジュース。




両セットにつくサラダとフォカッチャ、Cの前菜盛り合わせ。
お店のサービスでサラダは3人分(3皿)用意してくれました。


バブ11


前菜は甘鯛のマリネ、生ハムのカルパッチョ、ブロッコリーのアンチョビソース。
どれもちょっとずつですが、フォカッチャに乗せて食べて美味しいーー♪

スープは撮り忘れましたがお野菜がたっぷり入ったミネストローネです。



そして待ちに待ったメイン、セットの一方はピザチョイス!

「ピッツァ ロマーナ」(モッツァレラチーズ+バジリコ+アンチョビのトマトソース)

ピッツァ

これ一人前ですよ~!!大きさは22センチくらいかな??デカイです!


バブ6
こりゃウマすぎーーー!!!
ナポリ風と言っても真ん中はクリスピー並みに薄い。

とにかく生地がまずウマい!
ナンみたいな感じで縁はカリッと中は程よくオリーブオイルが染みてムチッとした食感!

この抜群の生地にビヨーンと伸びるモッツァレラチーズのコク、さっぱりとした口当たりのトマトソースとの相性は抜群!

新鮮なバジルとアンチョビの風味が加わり、マジにクセになりそうな味わいです!!




もう一方のセットはパスタ!
「いろいろきのこのペペロンチーノ」

バブ9


ピッツァがこのお店の顔なのにパスタもウマいじゃん!!
あえてそのお店のパスタの美味しさが一番知れる「ペペロンチーノ」を頼みましたが、麺の茹で加減といい味付けといいなかなかのもの。
きのこがじっくり炒めてあって、そのきのこダシが溶け込んだソース、絶品!



そして単品でもう一枚ピッツァ!!
このお店には”赤いピッツァ”と”白いピッツァ”があって、↑は赤いピッツァ。
ならばとお店のお一番お勧めの白いピッツァ、「クアトロフォルマッジ」(4種のチーズのピッツァ)

ピッツァ



モッツァレラ、ゴルゴンゾーラ、タレッジョ、パルジャミーノの4種類のチーズを贅沢に使ったチーズ好きにはたまらないピッツァ。

ココに来てついに開眼!!


バブ8
チーズといえどそれぞれの個性あるチーズが織りなすハーモニーが素晴らしすぎる!

モッツァレラのマイルドさとゴルゴンゾーラの独特なクセのある味わい、タレッジョのネットリした甘さ、パルジャミーノの香ばしさとそれぞれのチーズの美味しさが見事に溶け合ってます。
このチーズの濃厚な中に、ピリっと効いたブラックペッパーが味を引き締める★


普段、「チーズ」とひとくくりにしてしまいますが、チーズの奥深さに感激します。





そして最後にデザート。
BランチでチョイスのマスカルポーネのジェラートにCランチのデザート盛り合わせ。

バブ10

盛り合わせはティラミス、クリームブリュレ、カスタードレアチーズケーキの3点盛り★
これまたどれも手抜きなしで、ウマいっすよ~!!



食べてる間「ウマいウマい」を20連発はしたかな…(笑)
ピッツァやパスタは単品とサイズは同じなので色んなものがセットで安くいただけるランチは絶対お得!!

狭い店内の厨房の中にはしっかり石釜があります。
バブ12
高温で一気に焼き上げる石薪釜焼きだから、中はもっちり、縁はカリっと香ばしい。
グツグツとろーりのチーズが、たまらない焼き立てのピッツァ。

本場ナポリでは、ピッツァはシェアせずに1人1枚食べるのが普通。
その理由をここ日本にいながらにして納得するはずです。




『パブ・ザ・ブーズ ブラザーズ』
住所 佐賀県鳥栖市本鳥栖町704-12
電話 0942-83-8438
営業時間 11:30~14:00(O.S.13:45)、18:00~翌1:00(O.S.24:30)
休日 日曜

※お昼は特に人気なので、予約がおススメです。

The Booze Brothers (ダイニングバー / 鳥栖、田代)
★★★★★ 5.0

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。