スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IBIZA (イビザ) ~浮羽で感じるスペインの風~

ワイン

今回の浮羽ドライブ、メインのお店へ!!
うきは市内から大分方面へ山をグーーっと登っていきます。

市内から一歩離れると山林の緑、青い空と調和した、美しい農村景観と遭遇します。

農水省の「日本の棚田百選」に認定されている”棚田”。

イビザ0

棚田は、自然と共生する日本人の知恵と技の象徴です。
山の急斜面を切り拓いて、何百年の歳月をかけ、斜面を一鍬づつ起こし石を積んでつくった棚田は、農民がつくった日本のピラミッドといってもいいでしょう。

イビザ34


春風を受け、雄大な川の上を悠々とたなびく鯉のぼり…

イビザ33
更に進むと・・・

国の重要指定文化財にもなっている民家「平川家住宅」を始め、藁葺きの200〜300年も昔の建物が並ぶ田籠地区が広がり…


タイムスリップしたかのような気分にとりつかれ、いつの間にか山の奥深くへ。
ふもとから10キロ近く登ったところでようやく辿りついたのは・・・

日本にはない秘境の地のような石造りの家。
ここが、今回のドライブの最大のメイン!

イビザ店

スモークレストラン、「IBIZA (イビザ)」

スペインの料理と石釜の焼き立てパン、そしてしっかり熟成されたスモークハムとベーコンなどを楽しめるお店です。
地中海に浮かぶ小さな島イビザは、夕暮れ時ともなると、婦人達が各家庭で練り上げたパン種を持って広場に集まり、共同の石釜でパンを焼きに来る。
パンが焼きあがるまでの楽しいカマ端会議・・・

そんなイビザ島をここ浮羽の山中で再現したのがこの「イビザ」。


(写真左)お店の左手にはスペイン式石窯があり、モクモクと出ているパンを焼く煙。
自家製なのはハムだけじゃなく、パンもだというこだわりがうかがえます。

イビザ4 イビザ5

(写真右)お店右手にある石積みの建物の外壁は、全てスタッフによって1つ1つ積み上げられて作られたものだそうです。

店内は全面吹き抜け窓で開放感があって外の空気を吸いながら食事を楽しめる雰囲気。
更に奥の部屋には暖炉のある暗めの部屋もあり、外のにぎやかな雰囲気とは一転してこちらでは落ち着いて食事を出来るような造りになってます。

イビザ2 イビザ3


前置きが長くなりましたが、では料理の方に参りましょう!

セットメニューは2800円と4800円の2種類。
石釜パン、前菜、スープ、オードブル、メイン、自家製デザート、ドリンクで2800円。
これに+サラダ、パエリアで4800円。
他に単品でスペイン料理が1000円前後で15種類ほど揃ってます。

今回は3人で2800円コース×2、アラカルトでパエリアといくつか頼むことに!

まずは自家製石釜パン(二人前)。

イビザ6
キウイジャムと柚子ジャムを好みで付けて食べます。

上はふすま入りなんですが、皮のパリパリ感がすごい!
お菓子食べてるみたいな感じで、初めての食感…
ガスオーブンでは出ない石釜でこその技!?



前菜の「自家製ハム盛り合わせ」(二人前)

イビザ7

その日によって種類は変わるらしいですがこの日は・・・
塩漬けベーコン、合鴨、スモークチキン、ポークロースハム、サラミ2種(チョリソ・サルチチョン)。
サラミは赤い方がパプリカで味付けされたチョリソ、もう一方が粒胡椒で味付けされたサルチチョン。

正直言いますと・・・自分にはまだ早すぎる味でした((´д`))
熟成されたハムは独特の芳醇か香りと凝縮された風味とコク…普通のハムとは全く別物・・・

これが美味しいと感じる日はまだ先かな~


スープ「人参の冷製スープ」
オードブル「うきはの野菜の農家風サラダ自家製生ハムとスペイン産黒オリーブ」


イビザ8 イビザ9

これが人参?!って思わせるような色!
人参の自然な甘みがきいた、やさしい味で体にスーッと入っていくような感じ。

オードブルがまた新鮮お野菜に生ハムの塩気と、黒オリーブの酸味がどっちもガツン!
ドレッシングも結構味がついてたんですが生ハムと黒オリーブの主張が強いのでこれならもっと薄味が良かったかも。



メイン「みのう豚の肩ロースの炭火焼」

イビザ10

『笑っていいとも』でも紹介されたことのあるというこの浮羽の耳納豚。

イビザ11
柔らかいのにしっかり弾力があるお肉部分はもちろん美味しいんですが、これ以上に脂身の部分が半端なくうまい!!!
甘ーーーくて脂とは思えないほどクドサがなく、口の中で溶けていきます。
こんなに油が美味しいって思ったのは初めて・・・

添えてあるじゃがいもソースや粒マスタードとの相性も抜群でこれには大満足♪




ここでアラカルトで「スモークベーコンサラダ」(945円)

イビザ17
値段が値段なのはわかりますが、すごい量!!!
何種類入ってるかわからないようなお野菜の数。

こんな中でもやはり圧倒的な存在感のスモークベーコン。
甘くて新鮮なお野菜とこの熱々のジューシーベーコン最高!!




そしてこのお店の超人気メニュー、「パエリア」(1890円)
生米から作るので30分~40分かかります。

重量感のある鍋で熱々の状態で登場!!

イビザ12

鍋底に焦げ付いたおこげをガリガリとトングでこさいで混ぜ混ぜ・・・

ウ・ウ・ウマーーーーーーイ!!!!

イビザ14
米粒が絶妙のアルデンテ!

一緒についてくるレモンを、パエリア全体にさっと絞っていただくと…不思議なことにさっぱりになり、魚介のエキスを存分に吸った素材の旨み、サフランでしか出せない味や香り全てが満点!!

これにカリッカリのおこげ当たると香ばしさまで加わって、最後の一粒までもったいなくて食べてしまうほどです。




最後にデザートとドリンク。
コースの分と単品で一人分追加。
それぜれ別々に手前から時計回りに…
「うきはの苺スープ 蜂蜜アイスと苺のグラニテ」
「石釜で焼いたフラン(プリン)」 「うきはの苺のタルトタタン 蜂蜜アイス添え」


イビザ15

名前からして凝ってます・・・
苺のエキスだけ抽出したスープ、石釜で焼かれたプリン、キャラメリゼされた温かい苺、どれもすごい。

イビザ16
コーヒーを頂くころにはお店に入ってニ時間が過ぎていて、時間の流れを忘れこの空間の中にひたってしまってました。

自分たちはオープンの11時に行ったにもかかわらず、10分もすればほぼ満席状態…
こんな山奥なのにひきつけられるものがあるんでしょうね。


美しい里山の大自然に囲まれて、温もりのあるの空間、手作りの食材で彩られたテーブルを囲んで、おしゃべりしたり、お酒をゆっくり飲む、そこはもうスローライフの世界。
都会の喧騒を離れてゆったりと流れる時間を過ごすのもいいものですね!!


ここが遠いという方は姉妹店『イルザビテ』が薬院にありますので、そちらに行かれてみてくださいね♪

ハムここの手作りハムや石釜パンの販売もされてます。

『IBIZA (イビサ)』HP
住所 
福岡県うきは市浮羽町注連原707-1
電話 0943-77-7828
営業時間 11:00~20:00 (19:00O.S.) 
休日 月曜

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。