スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大砲ラーメン

今日は先日、明太子を頂いた「備忘録」の紫子さんのお誘いを受け、ドライブオフ~♪
場所は久留米に決定し、グルメの紫子さんを納得させるお店探し!
紫子さんのお子さんも一緒にということで、お子様ランチやバイキングのお店がいいかなって探してると、お子さんからご要望が!
「久留米ラーメン食べたい!」
え~っ\(◎o◎)/!お子さんは8歳と4歳の女の子ですよ!!
あのコテコテの久留米ラーメンが食べたいって言うとは、ビックリ…
さすが、紫子さん、お子さんをたくましく育てられてるようで(笑)

ならば久留米ラーメン、一番知名度は高いのはここでしょう!!

「大砲ラーメン」!!

大砲
今では天神にも進出して久留米にも4店舗を構えるこのラーメン屋。
せっかくなので本店へ!

大砲のスープは、昭和28年創業から釜を空にすることなく、毎日新鮮なスープと豚骨を少しずつ継ぎ足して仕込む秘伝の「呼び戻しスープ」です。
小麦粉やすり胡麻も自社で開発されているそうです。

メニューは伝統の味の「定番まろやか」に屋台時代のこってり味を再現した「評判こってり」の2タイプ。

大砲2

紫子さんが昔ラーメン(500円)、子供さんがチャーシューメン(630円)、自分がそれ以外ののりネギラーメン(480円)を注文。
(注)チャーシューメンを頼んだお子さんは8歳の女の子です^_^;

まずは昔ラーメン

大砲3

具はバラ肉チャーシュー3枚、ゆで卵、シナチク、のり、ネギ、カリカリと呼ばれる豚脂の揚玉。

昔ラーメンの特徴は、他のラーメンのチャーシューはモモ肉なのに対し、昔ラーメンにはバラ肉でこのカリカリが入ってます。
今はほとんど姿を消しましたがこのカリカリが入ってこそ久留米ラーメンだったそうです。

そしてチャーシューメン

大砲4

こちらはノーマルタイプのラーメンにモモ肉チャーシューがどっかり5枚。

そしてのりネギラーメン

大砲5

チャーシューがない代わりに、のりネギがたっぷり、まさしくのりネギラーメン!

麺は、久留米ラーメン独特の中細ストレート。

大砲6

いわゆる博多風のものとは違い、固茹でではないが、もちもちっとしたコシがあってこれはこれで美味しいんです!!

ラーメンは濃厚ですがあっさり!!←この表現伝わりますかね・・・
口当たりはサラリとしてますが後からしっかりしたコクが追ってくるんです。
で後味はマイルド。


もちろん昔ラーメンのほうがこってり度は強いですがやはり大砲は昔ラーメンのほうが美味いです!

さすが久留米ラーメンのエースだ!!

「大砲ラーメン 本店」
住所 久留米市通外町11-8
電話 0942-33-6695
営業時間 11:00~21:00
休日 年中無休

大砲ラーメン 本店ラーメン / 櫛原駅西鉄久留米駅
昼総合点★★★★ 4.5


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。