スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作料理 うら本

今日は手作りお菓子や雑貨でお馴染コットンさんと一緒にランチ~!!
向かうは、ずっと行きたかった和食のお店、赤坂にある創作和食、

「うら本 (うらもと)」MAP

うら


ここの本店(警固)の方はおでん屋さんで有名なんですがこちら赤坂店は創作和食のお店です。
お店の入り口も目立たないため、初めて行く人は辿り着くまでに時間がかかるかも。。。
警固四角から細い筋をちょっと入ったところにあるお店なのですが、建物と建物の間に細長い廊下があって・・・

入り口が低いので頭を屈めて入ります。この時点から和の趣が出てますね。


うら2 うら3


中は、ちょっと古民家風になっていて、中庭あり、個室あり・・・ちょっとおしゃれな空間になっています。
今回通してもらった席の目の前には小さなお庭、この空間いいですね~。

うら うら2
ランチメニューは5種類で1575円から用意されてます。
ここ「うら本」には離れがあるんですがそちらは3150円のお料理から別途10%の追加料金で利用できます。

今回、先附から始まり、変わり鉢、箱盛り、味ご飯、吸い物がつく「花うるし」1575円を注文。

まずは先附変わり鉢

うら6

先附は「季節野菜の焼き浸し」、変わり鉢は「ほうれん草とベーコンのキッシュ」。


続いて箱盛り
箱盛りは二段になっててまずは一段目

うら8

左上から時計回りに、上段は、
里芋けしの実、べったら大根干し柿、銀杏と紅芋団子、豚の八幡巻き、ききょう人参、雪輪蓮根、海月と胡瓜の胡麻酢和え。
下段は、
穴子茶中、柚子豆腐、水菜と梨の白和え。

二段目。

うら9

左からささみの明太高菜巻揚、銀杏南瓜寒天寄せ、ぶりの南部焼き、春菊と菊花のわさびめかぶ、鴨つくねとかぶらの風呂吹き。

最後に味ご飯、吸い物

うら10

今日の味ごはんは「じゃこと昆布の佃煮」、吸い物は「なめたけ真丈とあおさ海苔の味噌汁」です。
お漬物は山芋の糠漬けです。

こんな料理名自分じゃ全部覚えれる自信がなかったので無理言って店員さんに書いてもらいました(^_^.)

これだけ多くの食材を使ってちょこちょこ出てくる料理に、優しく味付けにしっかり手抜きなし♪
もう言うことなしの完璧なコースですね。
純和風ではなく、和をベースにしている創作料理で和風な洋食・洋風な和食などあり、まさしく和洋折衷という言葉が似合うお店です。
今まで行った和食のお店では雰囲気、料理、コスパ、どれをとってもナンバーワンですね!


「うら本 赤坂店」HP
住所 福岡市中央区大名1丁目4-11-1 CALM PLACE大名1階
電話 092-725-6168
営業時間 11:30~14:30、18:00~23:00
休日 日曜

うら本 赤坂店 (創作料理 / 赤坂、薬院大通、西鉄福岡(天神))
★★★★★ 5.0


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。