スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酒膳 松乃 ⑥  ~ また味わいたくて! 春の3,675円コースその2! ~

あまりに感動して、間髪入れずに行っちゃいました!

「酒膳 松乃」MAP


今回も前回同様の、3,675円コース!!

コースは毎回内容が変わります。 この日も同じではありませんでしたよ♪


前菜“八寸”



松乃4月コース



彼女と彼女ママと三人でいただきます!

今回も、豪華な春づくし、大満足の内容でした!
内容は、いつも全く同じということはありません。
でも、前回とかぶる料理もありますので、細かい説明は割愛させていただきます。
詳細は前回の記事をご覧ください。


サラダ“そばパリパリサラダ”



松乃4月コース2




造里“お造り4種盛り”



松乃4月コース3





茶碗蒸し“桜の茶碗蒸し”



松乃4月コース6



今回は桜の茶碗蒸し。

やさしい桜の香りに、あっさりとした茶碗蒸しの味わい。
中には蟹の爪も入ってます!



酢物“かに酢”



松乃4月コース11

松乃4月コース12




焼物“甘鯛の桜焼き あげまき貝”



松乃4月コース4



この桜焼きはぜひ家でも試してみたいものです。



松乃4月コース5



脂の乗ったふっくらした身に、桜の香りをまとったマヨネーズが実に合います♪



看板、松乃オリジナル!
揚物“とまと揚げ”



松乃4月コース7


松乃4月コース8




蓋物“大根揚げのきのこあんあけ”



松乃4月コース9


松乃4月コース10




そして、前回は「あらかぶの煮付け」でしたが、今回の魚の煮付け!

煮物“アカムツの煮付け”



松乃4月コース13



今回はサービスしてくださったのかもしれません。

それはそれは感動するお味でした!!

『東のキンキ、西のアカムツ(のどくろ)』と言われるほどの高級魚らしいです。


自分は魚は煮付けが一番好きですが、煮付けでこんなに旨い魚は三本の指に入ります。



松乃4月コース14



ビッシリ付いた身は、ふわっとやわらかく、口に入れた瞬間キメ細かな身質。

一瞬にして溶けるような脂はとにかく甘く、舌に残る濃厚な旨味。

ホント感動しまくりでしたよ。




吸物“はまぐりのお吸い物”



松乃4月コース15




食事“筍とじゃこの炊き込みご飯”



松乃4月コース16



前回は“赤貝と桜海老”でしたが、今回も春を味わう“筍としらす”。


蒸らして蓋を取った瞬間舞い上がる、野趣溢れる甘い香り♪



松乃4月コース17



ホクホクした筍とじゃこの旨味。

香りは風味を生かすように、調味自体はごくごく薄味。

モチモチとしたお米を噛むほどに、春を感じるひと時♪



桜スイーツ。

水菓子“桜のゼリーと桜アイス”



松乃4月コース18



これもコースの最後にしっかりインパクトを与えてくれるデザート。

お腹いっぱいの胃に、さっぱりとそして香りよく、スーっと入ります!


今回もまた新たな春の味わいに感謝。
一緒に来たお二方も大満足されてましたよ!

3,675円で、この内容、本当におススメです!!




「酒膳 松乃」 →http://syuzen-matsuno.jp/
住所 福岡県大川市上巻北田1-11   電話 0944-87-1627
営業時間 11:30~14:00、16:30~22:30   休日 不定休

松乃 懐石・会席料理 / 蒲池)
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5



過去記事→2008年正月2008年8月2010年10月2010年10月ランチ2011年4月「春のコース3,675円」
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。