スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大川昇開橋温泉  ~ 入浴・送迎付会席プラン5,000円! ~

昇開橋会席00



この日は隣組での集まりに、父が急用で行けない分、自分がピンチヒッターで参加!


「大川昇開橋温泉」MAP



昇開橋会席



温泉付きの会席料理(5,000円)!

料理プランの詳細はホームページをご覧ください。


皆さんご年配の方々中心の中、一人若者だった自分です(笑)
持ち前の社交的な性格で、溶け込んでました♪


さて、温泉につかった後は、会席の始まり始まり!
普通に食事をする時は、休憩と兼ねての大広間ですが、
この日みたいな団体での利用には一階の奥にお座敷の個室がありました。

一般の場合の食事は過去記事にて。→その1その2


さて、本日は温泉付きの会席料理(5,000円)
飲物は別料金です。


まずは「前菜」「小鉢」



昇開橋会席2



数の子粕漬け、桜餅、白身魚の淡雪蒸し、テリーヌ風。
小鉢は、菜の花の白和え。




「お刺身」
“トロ・あわび”



昇開橋会席3




とろけるような甘味とジューシーな脂のトロ。
小ぶりながら、コリっとした食感としっかりとした磯の香りのあわび。



昇開橋会席02




“土瓶蒸し”



昇開橋会席4



松茸、鶏肉、えび、白身魚、銀杏、かまぼこ、三つ葉などが入った土瓶蒸し。



とってもいい香りで、ダシもいろんな旨味が出て美味しい♪



昇開橋会席01



すだちを絞っていただくとまたすっきりとした味わいに。




“茶碗蒸し”



昇開橋会席5




“くちぞこの煮付け”



昇開橋会席6



有明海の魚、くちぞこ(舌平目)です。

定番の、九州醤油で甘辛く味付けした煮付け。



昇開橋会席7



自分たちは昔から当たり前のように食べてますが、
やはり全国的にはマイナーみたいですね。

ヒラメやカレイに似た、淡白であっさりした白身は、甘辛くこれぞ滋味!

でもちょっと醤油辛くて残念・・・




「陶板焼」
“和牛ステーキ・焼き野菜”



昇開橋会席8



陶板の上で自分で焼いていただきます!
お好みでバターで焼いて♪



昇開橋会席04




オリジナルジャポネソース!!



昇開橋会席9



見た目での期待を大きく上回る肉の旨さ!

肉に丁寧に切り込みを入れてあり、口の中でホロっとほどけ、
ジューシーな肉汁と、脂の甘さが絶妙♪♪




“天ぷら盛り合わせ”



昇開橋会席10



「海老、キス、茄子、しし唐、さつま芋」

サクッと揚がって、いい感じ♪




“御飯、味噌汁、香物”



昇開橋会席11



これが会席ってのでしょうけど、
料理の内容から、ご飯と一緒に食べたいものばっかだったので食べ終わった後のご飯はきつい(爆)




「デザート」
“ミルフィーユ、苺”



昇開橋会席12



以上が料理内容です!

温泉付きとはいえ、5,000円と言う価格。

まぁ妥当かなと思う食材の良さ、
これに調理法や盛り付けなどでもう一つ個性があればよかったですね!

ゴチソウサマでした!


昇開橋会席111
『大川昇開橋温泉』
住所 福岡県大川市向島2526-1    
電話 0944-86-8533
営業時間 9:00~22:30(食堂 平日~21:30O.S 日祝日前~22:30O.S)
休日 第2火曜

大川昇開橋温泉 食堂 定食・食堂 / 大川市その他)

夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。