スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンバーグの店 サフラン  ~ ハイコスパ!『100%国産牛肉ハンバーグ』 ~

突然ハンバーグ食べたい食べたい言うんで、いざハンバーグのお店へ!



サフラン



柳川市は三橋町蒲船津。

国道443号線、先日紹介した「輝龍らーめん」がある蒲船津の交差点から南へ約200メートル。


「ハンバーグの店 サフラン」MAP



サフラン2



ちなみに明るい時の店舗はこちら。



サフラン3



こちらのお店のこだわりは、『つなぎなしの100%国産牛肉ハンバーグ』



サフラン4



この手のお店は、鳥栖の「牛船」に似てますね。


「サフラン」では、牛一頭買い、野菜も自家栽培、だからこそのハイコスパ!!

自分は玉ねぎの入ったハンバーグが好きですが、
ここの100%牛肉ハンバーグ、見事にツボにはまりました!!

この日はディナータイム一番乗り♪

お昼の時間はかなり多い人気店です。

雰囲気からわかるように、自分が生まれる前からある老舗です。



サフラン001



昔ながらの洋食屋さんを思わせる、古い調度がしつらえられ、
懐かしい昭和の香りさえが漂う落ち着いた空間♪



夜のハンバーグメニューはこちら。



サフラン5



単品(800円)、セット(980円)が基本の直球メニュー。

夜の時間でもセットで1,000円アンダーってのはすごくないですか?!

ソースは、基本「和風」と「洋風」の2種類。



二人とも“ハンバーグ180g”(セット・980円)
ソースはそれぞれ別に。



さて、こちらのハンバーグですが、『つなぎなしの100%国産牛肉ハンバーグ』



サフラン6



個人店ながら、牛一頭買いされて、その日に合わせていろんな部位を使われます。
九州の牛肉を中心に、毎日個体識別番号を店頭に表示されてるので、安心感もあります。


肉も妥協なしなら、ソースも妥協なし!
羅臼昆布と福岡の老舗鰹節屋からの鰹節を使用した、「和風ソース」
肉と野菜のうまみを10日間じっくり煮込んだ、「デミグラスソース」



サフラン7



黒い方が和風ソースで、あっさりとしたサラサラ状。
茶色い方が洋風ソースで、濃縮されたトロトロ状。

またお好みで和風には「柚子胡椒」、洋風には「ポメリーマスタード」。


和洋で、全く正反対の楽しみがあるのです!



待つ間、静かな店内に響く調理工程の音。
「ペッタンペッタン・・・」、「ジューーゥゥッ」

そそるーーーっ!!



そして、ハンバーグが来る前にナプキンセッティング。
油が飛び跳ねるんで!



サフラン005




そして、満を持して登場!!

ハンバーグは「レアorミディアム」をあらかじめ選びますが、
時間が経つほどに両方味わえるので「レア」で!



サフラン8



網焼きにされた、俵型のハンバーグが、鉄板に乗せられて登場♪

「レア」はこの状態で、「ミディアム」は半分に切って鉄板に押し付けられます。



セットの「ライス・スープ」



サフラン10





夜はハンバーグのカットサービスもありますが、もちろん自分でもOK!


さて、ソースはかける派?つける派?

こちらでは、火傷の心配から基本は「別皿でソースにつけて食べる」のを勧められます。

でもせっかくなら鉄板パフォーマンス楽しみたい!かけるのは自己責任で。



サフラン002



じゅわぁぁぁーーっ!っと、カメラ回してる場合じゃないほど(笑)



サフラン003



自分はデミグラスの「洋風ソース」で。

ナイフを入れても、ホロっとほとんど抵抗感のないやわらかさ!



サフラン9



生のままでも食べれる牛肉です。 この激レアさ!


「おススメはレアです」と自信を持って言われるのが納得の旨さ。


正直自分は、あの生ならではの独特なクセが得意な方じゃないんですが、
このハンバーグにはそのクセが全くと言っていいほどないです。


外はしっかり焼かれてビシっと香ばしく、中はふわっととろけるようなレア肉。



サフラン01




玉ねぎの甘み、香辛料などもなしの、塩コショウと隠し味にオリーブオイルのみの味付け。

直球な肉の味、旨味はもちろんそれ以上に感じる甘味にレアのすごさを実感。



レアが苦手な方も、ミディアムを楽しみたい方も、安心な焼き石。



サフラン006



鉄板より冷めにくいこの焼き石に押し付けて、お好みの焼加減に調整できるんです♪

比較上、ほぼウェルダンで!



サフラン02



これまたレアとは全く違う食感と味。

ギュギュっとお肉を噛み締める食感、焼くことで肉から出る肉汁!



さらに香りが広がる自慢のソース。

洋風ソースの定番、コクのある濃厚な味わいのデミグラスソース。
さっぱりと、でもダシの旨味が引き立てる和風ソース。

どちらも甲乙つけがたい個性のぶつかり合い!



肉の焼き加減の変化、柚子胡椒やマスタードでの味わい変化。
最初から最後まで飽き知らずのハンバーグ。



サフラン004



ほぼ味付けなしなのに、クリーミーで滑らかなマッシュポテト。


ハンバーグばかりを特筆してますが、
今回の満足度がハイレベルだったのも、添え野菜の素晴らしさ。



サフラン033



色とりどりに乗せられたお野菜は、なるべく自ら栽培されてるのものです。

コストダウンはもちろん、安全性からも一から作る重要さ。

ただ「焼く」だけではなく「揚げ」や「煮」の行程が入り、それぞれの個性が前面に出てます。



別に単品で頼んだ、“イタリアンサラダ”(450円)



サフラン03



ハンバーグにこんなにたっぷり野菜が入ってたので、正直必要なかったと思いました(爆)



レア好きはもちろん、生っぽさが苦手な方が美味しいと思えるハンバーグだと思います!



サフラン04



180グラム、軽くペロリトいけますよ!



シェフ自ら出てきていただき、いろいろこだわりを話していただきました。



サフラン05



正直この価格ではきついのは、食べるこちらからでもわかります。

でも作り手からその常識を壊す、工夫と努力。

『たくさんの方にうちのハンバーグを食べていただきたい』
すべては、シェフそんな想いがそのまま形に表れてます。


最後にランチメニューも載せておきます!



サフランランチ



ランチタイムは980円のセットが、850円となります!!

ホームページにタイムサービスのクーポンも用意してありますので要チェック☆


ぜひ、ここは遠方からもどしどしお越しいただきたいお店です。




サフラン000
『ハンバーグの店 サフラン』
住所 福岡県柳川市三橋町蒲船津121-2
電話 0944-73-1701
営業時間 11:00~14:45
   17:30~22:00(21:30OS)
休日 火曜(臨時休あり)

サフラン (レストラン(その他) / 徳益駅西鉄柳川駅
夜総合点★★★★ 4.5



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。