スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん 中  ~ ブラックに続き、登場 レッドあたる! ~

お馴染み、大木町の「らーめん中(あたる)」

アップはしてないですが、相変わらず暇さえあれば通ってます。



さて、今回は今までで最大級のビジュアルのインパクトかも!!



レッドあたる




「らーめん 中」の『豚骨とカレーをミックス』したラーメン。


先日、黒カレーブレンドの“ブラックあたる”を紹介しましたが、
今回は赤カレーブレンドの新作!!

“レッドあたる”



レッドあたる2



赤っ!!!


出てきてびっくりのこの赤さ・・・

さて、お味の方は・・・

と、ラーメンの前に何度もプッシュしてますが、あたるの高菜最強!



レッドあたる3



今限定で白菜漬けも置いてありました♪




“レッドあたる”



レッドあたる4



“ブラック”同様、豚肉にパセリのトッピング!

黒のインパクトもすごかったですが、赤のインパクトもまたすごい。



ベースのカレーは、ブラックと同じ欧風テイスト。

『黒ゴマ・黒砂糖・ココア』などを調合したブラックに対して、
『コチジャン・赤唐辛子・パプリカ』などを調合したレッド。



かき混ぜると下から豚骨層が出てきますが、
豚骨とカレーの合わさったザラっとした粘度。



レッドあたる5



やはり食材が食材だけに、辛い!!

見た目の色ほどの辛さはないですが、その辛さはブラック以上。


レッドはピリッとシャープな辛味がダイレクトに!

土台の豚骨スープが太いので、辛味だけが先行することなく、
豚骨自体の旨味も奥でしっかり主張してます。



麺は、お馴染みのちぢれ麺!



レッドあたる6



ぷりぷりとしながら、スープを絡め上げる。


トッピングの豚肉。
カレーと一緒にじっくり煮込まれた牛肉もゴロゴロと。



レッドあたる7



第二のお楽しみ! お決まり追加!


“ブラック”・“レッド”限定サイズ、
“ミニライス”(セットで750円)




あたるレッド8



ブラックは、ライスinスープでしたが、
今回は、スープonライス!



レッドあたる9



辛いカレーには、ライスのこの甘みが心地よすぎます♪



いやぁ、辛かったです!!

でも辛いものって、土台の芯が図太いとその分美味しくなりますね!



これまでの「カレー×豚骨」ラーメンの辛さ指数を自分なりに決めると、

“旧・ブラックあたる”・・・★★★★★(5)
“新・ブラックあたる”・・・★★★☆☆(3)
“新・レッドあたる”  ・・・ ★★★★☆(4)

自分は辛いのは得意な方じゃないので「コク・深み重視」の“ブラック”派。
辛いの好きなあたる大将は、「辛味・キレ」重視の“レッド”派とのこと。



レッドあたる10



カレーが加わる分、一杯の食べ応えもグッとアップします!

ゴチソウサマでした♪


『らーめん中』公式ホームページ→http://ramen-ataru.com/

住所 福岡県三潴郡大木町大字上八院1587-1   電話 0944-33-1634
営業時間 11:00~14:30、18:00~22:00   休日 月曜

らーめん 中 ラーメン / 八丁牟田駅
夜総合点★★★★ 4.5
昼総合点★★★★ 4.5

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。