スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柳屋  ~ 懐かしさのある味がクセになる! ~

柳屋



みやま市高田町。 国道208号線。



柳屋2



このバリバリの老舗感。


「柳屋食堂」MAP



柳屋4



創業約40年になるそうです。

今や「九州大牟田ラーメン」として関東地方にも数店出店されてるほど。

いやぁ、久々にこんなしみじみ旨いラーメン食べました!

店内は、古いです。味が出まくってます。

厨房を囲むように、カウンター席が12席のみ。
他に座敷がありました。



柳屋3



若い男性が二人、年配の男性が一人の計三人のスタッフ。

この日は一番乗りでしたが、お昼前にあっという間に満席です!



木札に書かれたメニューもレトロ。



柳屋5



ラーメン(500円)に、チャンポン、ヤキソバなど。



まずは“ラーメン”(500円)“ライス小”(100円)



柳屋111



やや赤みがかった白濁スープ。
トッピングは、チャーシュー・ネギ・海苔・紅しょうが。



柳屋21



このスープが、不思議と絶妙です!!!

最近はなかなかないような、昔ながらのしみじみとさせる旨さ。

ふんわりとした豚骨臭、やさしい出汁にビシッと効いた元ダレ。
後味に酸味もあったりして、お店の雰囲気にマッチした味♪



麺は、やや太めのストレート。



柳屋8



硬くも柔くもなく、ネチっとした噛みごたえ。
スープに合ってるなぁ♪


コッテリとはしていないのに、それ以上のコクがしーっかりあるんです!

この手のスープは、止まらない!

どこかで食べたことがあるような・・・佐賀や大牟田の老舗の・・・




そして“チャンポン”(600円)



柳屋6



具だくさん!
野菜に豚肉、天ぷらやかまぼこまで入ってボリューミー!



いやいやこれはまたラーメンとは別路線。



柳屋22



ベースのスープは同じなんでしょうけど、やはりラーメンは元ダレで決めてますね!

元ダレなしのチャンポンは、あっさりのスープに具材の旨味が溶けだした王道型。

でも奥にコクがあるのはやはりラーメン屋のチャンポンならでは!



麺は、太いちゃんぽん麺。



柳屋9



グニッとしっかりした小麦感があって食べ応え十分!



いやぁ、これは旨かった!!


柳屋23


二人揃って余すことなく(笑)


最近のラーメンのタイプではありません。
でもそれが逆に新鮮な味!

女性や若者ではなく、大半が中高年の客層が物語る昔ながらのラーメンといった感じです。



出前もひっきりなしに注文が入ってました!

柳屋10
『柳屋食堂』
住所 福岡県みやま市高田町江浦545-1
電話 0944-22-4599
営業時間 11:00~21:00
休日 不定

柳屋食堂 ラーメン / 江の浦駅
昼総合点★★★★ 4.5


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。