スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誰よりももつ鍋を愛す 博多胡麻ごま ~ トマトもつ鍋・『唐柿味』 ~

先日の話ですが・・・



胡麻ごま



寒くなって、大好きなもつ鍋が一層恋しくなります♪


地元大川にも美味しいもつ鍋のお店がありますが、変わりもつ鍋が気になりまして(笑)



久留米市は六ツ門町。

一番街アーケードを抜け、二番街へ進み、六角堂広場辺りから狭い路地を入っていくと・・・



こんな所に?!って場所にあります。
(餃子で有名な「娘娘」も同じ通り。)



胡麻ごま001



京都の町家をイメージした趣のある造りの外観。



「誰よりももつ鍋を愛す 博多胡麻ごま」MAP



胡麻ごま002



店名が長いですねー( ̄▽ ̄) でもなんだかすごく言いたいことは伝わる気がします。


もつ鍋専門店ですが、そのもつ鍋の種類はなんと『8種類』!!


キメが細かく脂がのった、プルプルの和牛モツ、
幻の小麦「はるゆたか」を使ったちゃんぽん麺、
そして2種類の強力焙煎胡麻。


低い入口にご注意!



胡麻01



スタッフの方が、外の人気を察して先にお出迎えしてくれます。



そして店内。
狭い路地にあるお店なので小さいのかと思いきや、3階建て!

1階は、カウンターと掘りごたつ席。



胡麻ごま02



2・3階は完全個室。

少人数から、大人数までOKで、個室なので人目を気にしなくていいのもいいです。


この日は、あらかじめ個室を予約してました!
週末は、かなり多いみたいなので予約が安全圏です。



テーブルには、店名を冠した「強力焙煎の胡麻」2種類



胡麻ごま7



鼻を近づけるだけで、ものすごい香ばしい香り♪



さて、そしてこちらの看板のもつ鍋メニュー!
一品メニューは最後に載せますが、グルメウォーカーでも見れます



胡麻ごま2



定番の名物3種類を始め、「唐柿」に「久留米もつ鍋」、「東京もつしゃぶ」、
「赤鬼もつ焼き」に「赤鬼もつ鍋」の全8種類。


自分たちみたいに二人客などに嬉しい「二しょく鍋」(二人前より・要予約)。
こちらは前日までの要予約で「6種類から2種類」を選びます。



自分たちがチョイスしたのはこの2種!
迷いに迷いまくっての選択です(笑)



胡麻ごま5



一つは、もつ鍋の定番、3種をブレンドした“コク味噌味”
もう一つは、「唐柿=トマト」を用いたトマトもつ鍋“唐柿味”

これが合わせて二人前で2,100円。



とんこつ人間としては“久留米もつ鍋”を振り切った“唐柿味”
中にはもろトマトがたくさん!



胡麻ごま333



この赤は、辛い赤ではなく、トマトの赤

トマトともつが並ぶと『美女と野獣』みたいでなんか不思議なコンビ(笑)



さて、今日は車なのでノンアルコールで☆

“さっぱりお酢のノンアルコールカクテル”(305円)
「黒酢ミックスベリー」、「黒酢はちみつ」。



胡麻ごま3



黒酢のまろやかな酸味とさっぱり感♪



お通しは“春雨の中華サラダ”



胡麻ごま003



懐かしさを覚える味(笑)

あっ! 給食のとき食べてたやつだ!




さてさて、鍋がグラグラ炊きあがってきます!



胡麻ごま6



唐柿の方は、トマトがどんどん煮込まれてますます赤くなっていくスープ・・・



二人で2種類のもつ鍋が味わえるなんて嬉しい限りです☆

まずは王道の“味噌”



胡麻ごま03



いやぁ濃いっ!!!

しっかりした味噌のコクに、もつの脂が滲み出る、滲み出る・・・

濃厚でまったりとヘビーなので、あっさり党にはきついくらい(笑)

自分はもろ好みです!



そして、“唐柿味”



胡麻ごま04



もつのコッテリさと、トマトのさっぱりさ。
このアンバランスが、不思議とクセになる味になる!


イタリアンのトマトソースみたいな感じではなく、
始めはしっかりもつ鍋スープ、そして最後にふわっとトマトの上品な酸味が立つ感じ♪

煮込むにつれてトマトの酸味も甘味になってこれがまた上品なお味に☆

ほのかなトマトの酸味と甘味がもつ鍋のクドさを一掃する、よくぞ考えたものです!



そして、和牛もつ!
口に入れると、ジュワ~っと広がるあまーい脂♪



胡麻ごま8



噛むと、とろーっととろける旨味♪

新鮮さが前面に出た、キメ細かで臭み一切なしのもつ。

これだけスープに脂が溶けだしてるのに、それでもまだもつ自体には旨味がたっぷり☆



一品メニューより。
“海老マヨのバルサミコソース”(515円)



胡麻ごま9



メニュー表に親切にすべて写真付きで乗せてあるんですが、その写真とはかけ離れてました。。。

うーん、海老も小ぶりですし、油っこいし、これは普通でした。




“東京タンテキ コトコトスープ煮”(410円)



胡麻ごま10



これがかなりビッグサイズのタンステーキ。
410円ってなんでこんなリーズナブル??


これがとにかく柔らかい!!
かなり煮込まれてるのがはっきりわかります。



胡麻ごま07



すじ肉のような繊維のある肉質で、脂身が全くと言っていいほどない淡白な肉質。

あっさりしてて、肉を食べてる気がしないほどです。



そして、最初に鍋に入りきれなかった別皿の残りの野菜も途中で入れて・・・



胡麻ごま010



今度は卓上の「強力焙煎胡麻」を入れて♪




スープが美味しくてついつい飲んじゃっても心配なし!
スタッフさんに頼めば無料でスープを追加してくれますんで(笑)



胡麻ごま05



しかもまナミナミに( ̄▽ ̄)




さてさて、もつ鍋の魅力といえば〆のお楽しみ☆
ちゃんぽんか?雑炊か?・・・

でもこのお店は、ちゃんぽん麺にこだわりがありましたね!



胡麻ごま111




“ちゃんぽん麺”(305円)
幻の小麦「はるゆたか」を含む、国内産小麦4種類をブレンドしたちゃんぽん麺。



硬めに湯通しして持って来られるので、少し煮込んでからお召し上がりくださいと。



胡麻ごま09



このちゃんぽん麺・・・・・




胡麻ごま08



劇的な旨さ!!!!


この日お店食べた中で一番衝撃が走った瞬間。


ぷるっぷるのシッコシコ! そして噛むとモチっとした弾力感。
麺自体が存在感のあるしっかりした味。

麺の食感、スープとの調和、麺それ自体の美味しさ、全てにおいて申し分ない!

この麺を好きなちゃんぽんが食べれるお店にもちこんで味わってみたいくらい。



せっかくなので、雑炊もば!
“雑炊セット”(305円)



胡麻ごま11



「飯・玉子・葱・海苔・漬物」が付いたセットで、
一旦鍋が下げられて雑炊を作ってまた運ばれてきます。


一人前を半々にそれぞれのスープで作って頂きました!



胡麻ごま06



出切った旨味を、最後にご飯に含ませて〆る!

終宴にして濃厚なスープもふわっとまろやかな卵で♪



食後のデザートは、ちゃっかりクーポンチェックしてて余すとこなく(笑)
「デザート」サービスで“バニラアイスの黒胡麻ソース”



胡麻ごま12



腹パンパンです!

もつ鍋は意外性だけじゃなく、味もしっかりしてました。

でも反面、一品料理が少なく、味のインパクトも弱い気がします。
スタッフの方々もバタバタされてて、それが接客にも出ててのが惜しかったな。



最後にメニューを載せておきますね☆


胡麻ごまメニュー4

胡麻ごまメニュー2

胡麻ごまメニュー3

胡麻ごまメニュー





『誰よりももつ鍋を愛す 博多胡麻ごま』
住所 福岡県久留米市六ツ門町10-48
電話 0942-39-4379
営業時間 17:00~24:00(フードLO23:00)
休日 不定休

博多 胡麻ごま 居酒屋 / 西鉄久留米駅花畑駅

夜総合点★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。