スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高専ダゴ②  ~ 大牟田から全国へ! 発信B級グルメ ~

2011年春、九州新幹線鹿児島ルートが全線開通します。

全線開通を前に、大牟田を盛り上げようと、地元市民の方を中心に様々な活動が行われてます。


その中の一つに、炭鉱のまち・大牟田の名物といえばお好み焼きの『ダゴ』もその一つ。

地元の方は先日のテレビ放送をご覧になった方もおいと思いますが、
地元の「ありあけ新世高校」の高校生たちが数年前から“てっぱん部”という部活を結成して部活動。

そのてっぱん部が、先日の11月3日「新大牟田駅舎見学会」で、約2,000食の無料お好み焼きを作るという大イベントを成功させてました。

いやぁ、学生たちが昔からの名物をこうした形で引き継いでくれるのは地元の方も嬉しい限りでしょうね!



前置きは長くなりましたが、そんな高校生たちの夢の実現に協力されたのが、
大牟田の「高専ダゴ」!

以前にも紹介しましたが、まさにお好み焼きの座布団返し!



ダゴ



縦30cm×横50cm、重さ3キロのお好み焼きを返すその迫力は、高専ダゴの代名詞。



高校生の晴れ晴れしい活動と、美味しそうな高専ダゴに魅せられて、久々に行きました!!


「天下無双 高専ダゴ 倉永店」MAP



ダゴ2



テレビ放送やメディア紹介もあって、繁盛店がさらに繁盛してます!

この日は、たくさんの人情にも触れて、最高のひと時でした♪
広い店内も、ワイワイにごわってます!
ご家族連れから力仕事の男性客、カップルや女性グループなど、本当にいろんな人から愛されてるお店です。



ダゴ00



鉄板の前に座り、戦闘体勢完了!



メニュー。



ダゴ3



前回は男二人で“スペシャル”を食べましたが、

この日は彼女ともあって「そばなし」の“特製”(1,100円)“肉焼そば”(530円)
結局食べ過ぎ路線まっしぐらですが(笑)



この日は、2店舗を経営する大将自らの対応!



ダゴ4



この道20年以上の職人ですが、よくしゃべってくれますし、ニコニコ笑顔の尽きない方♪

この日もブログの話をしたら、申し訳ないくらいにいろいろ協力もしてくださって(;・∀・)




そばなしの“特製”は一応2人前。
一般的なお好み焼きにしたら、軽く2人前以上はある量ですよー。


ボテっと鉄板の上に流し、丸く広げてしばし焼き時間。



だご001



広げるのは広げますが、まさに「粉もん」というべきお好み焼きなので、
じっくりしっかり焼いていきます。


話は戻りますが、ありあけ新生のてっぱん部にお店の鉄板を三枚寄付され、イベントで別に5枚ほどレンタルもされたそうです。
なかなか簡単に手に入る鉄板じゃないので、本当にこの協力性には心温まるばかりです。



さて、片面が焼けたらここが高専ダゴの見物!

せーのっ



ダゴ01




ひょいっ



だご02




お見事っ!



ダゴ03



まぁ、スペシャルの長方形サイズを日々返されてるので、
特製の大きさでもチョチョイのチョイみたいです(笑)



さらにじっくり焼いて・・・
この生地だけ焼いてる最中も粉の焼ける香ばしい香りが何とも懐かしい♪


このあたりから、ダゴアイテムが続々と。



ダゴ002



ソースは2種類。
基本は「甘口ソース」お好みで「辛口ソース」を選べます。



惜しげもなく塗られるソース!



ダゴ5



アッツアツになった鉄板に触れれば、じゅわーーっと音と煙が舞い上がる香ばしさ!



ダゴ6



最後に、高専ダゴならではの「魚粉」と青のりをかけて完成☆



ダゴ7



これが高専ダゴの基本系ですが、マヨネーズも自由。(無料)



自分でマヨネーズデコして、タイミングよく焼そばも運ばれていざ実食!!



ダゴ8



自分で切り分けて食べますが、へらを入れる度にみっちり詰まった密度感。



ダゴ9



中はふっくら、端はカリッカリ♪



ダゴ10



ハフハフっして食べるその美味しさ!!

最近は現代風のお好み焼きが登場して、それはそれで自分も大好きです。

でもダゴの、このいくつになっても学生の頃に帰れるような、『懐かしい青春の味』。

お腹ペコペコの身体で食べて、“美味しかったなぁ”とお腹いっぱいになって帰る。
それでいいんですよ。 そんなお好み焼きなんです。



それにしてもえび天ガール、チキン南蛮娘に続き・・・マヨラー女!



ダゴ111


たしかに美味しいよね・・・。 でも太るぞぉ。



そして、別に頼んだ“肉焼そば”
一番シンプルな焼そばで、ソースは「甘口or辛口」を選べます。



ダゴ11



そばなしのダゴを頼んでも、結局焼きそば食べるなら意味ないやん!ってツッコミなしで( ̄▽ ̄)

焼そばは厨房で作られて、この鉄板の上にドーンと!

普通焼きそばはもやしをたくさん使うお店が多いですが、
ここはキャベツたっぷりに玉ねぎも。

緑鮮やかな焼そばです!


細めの中華麺で、所々ダマになってますがその辺もなんかこのお店らしい♪



ダゴ12



うーん、ウマウマー!!

「辛口」チョイスで、ピリリと刺激的な大人味☆


食べ進めるうちに、鉄板の熱でおこげができてこれがまた嬉しい産物。



ダゴ13



シャキシャキキャベツと玉ねぎの甘みもたっぷりで、焼そばも侮れない旨さです!!


連れはお好み焼きに集中してたんで、焼そばは9割は自分が食べちゃいました。



そうなると、今日は完食できず。。。
でも無料でお持ち帰りのパックと包装してくれるのが安心できるサービス☆


ダゴ000




そして、店内にはたくさんの有名人の色紙が飾ってありますが・・・
えっ?!・・・あの~・・・ハイ。。。



ダゴ003



こんなもの一度もやったことないので戸惑いまくりでしたが、大将の熱さと、応援したい気持ちで。


そして、そして最後のお知らせになりますが・・・
この大牟田市を舞台にしたドラマが12月10日に放送されます!

NHK福岡放送局80周年記念ドラマとして制作された『見知らぬわが町』


見知らぬ



15年前炭鉱閉山直前に、当時16歳の一人の女子高生が書いたエッセイが原案です。
16歳のまなざしを通して、故郷や家族を見つめ直す、ひと夏の物語。

このドラマのロケ地の一つとして「高専ダゴ荒尾本店」が登場します。


九州・沖縄地区限定ですが、12月10日19:30~20:43の放送です。


皆さん、ぜひ観てくださいね!



ダゴ0000
『高専ダゴ 倉永店』高専ダゴHP
住所 福岡県大牟田市大字倉永1678
電話 0944-58-1711
営業時間 11:00~21:00OS
休日 年中無休(年末年始12/30~1/2を除く)

高専ダゴ 倉永店 (お好み焼き / 西鉄渡瀬)
★★★★ 4.5



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。