スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たねの隣   ~ 静かな山の中にある自然派カフェ♪ ~

たね0




さて、先日ですが・・・
秋の心地よいそよ風の中、ドライブ~♪♪

自然もたっぷりな、うきは方面へ。


うきは市浮羽町流川。
通りから入り、静かな山あいの一角に。


「cafe たねの隣り」MAP
たくさんのブロガーさんがアップされてますが、
最近では桜子さんの記事に背中を押されて…



たね02



カフェ、売店、ギャラリー、着物屋、和菓子屋さんと、この一つの敷地に集まってます。
その中のカフェが「たねの隣り」。


ランチは11時半からですが、オープンと同時に席は満席。



たね001



店内から、その人気も納得の絶好空間♪

太陽の光が燦々と降り注ぐ店内は、ウッディの家具を並べ、温かみを肌で感じ、
石積みの壁がくつろぎの空間を、窓際席と段差で全ての席から外を眺めることが出来る空間づくり。


外のテラス席まさに自然の空気に触れながらのゆったりした時間が流れてます。


テラス席は先に満席となったため、店内席で。

こんな素敵な空間でいただくのは、
『地元の有機栽培の野菜を使った、カラダにやさしい自然食のランチ』!
ランチメニュー!


たねメニュー



詳しい内容や、カフェメニューは店内のメニュー表に書いてあります。


それぞれ別チョイスで分けっこして食べることに。

マイチョイス!
“隣りのごはん”(1,600円)



たね2



地元で採れる旬の野菜を中心にした和定食。


ドーンとこの品数!



たね55


【この日の献立】
栗かぼちゃのコロッケ    
セロリの耳納豚巻き
きのこのつくだ煮    
野菜たっぷりふくさ卵
大豆のからあげ    
流川レンコンの煮物
茄子と青菜の柚子みそ和え    
豆乳の葛寄せ
季節のサラダ    
おいもとプルーンのサラダ
十三穀米    
味噌汁
鉄火味噌



メインの「栗かぼちゃのコロッケ」は、皮ごと粗めに潰した栗かぼちゃがびっしりと。
緑のソースはお茶かな? 
まろやかな渋味と爽やかな苦みが、かぼちゃのほっこりした甘さを上品に演出。



たね002



やわらかくやさしいダシの効いた和風味に、お野菜たっぷりで食感も楽しい「ふくさ卵」♪
有機野菜の根菜を味噌で味付けして炒ったふりかけ状の「鉄火味噌」は十三穀米に乗せて。


そのほか、どの料理も少しずつですが一品一品が個性があって味わい深いんです。

『調理は丁寧に、味付けはシンプルに』
そんな言葉がぴったりの、素材が生き生きと伝わってくる料理。


肉や魚は控えても、根菜や豆類がしっかり使われてるのでボリュームも十分すぎるほど。




お連れチョイスは、“ワンプレートランチ”(1,400円)

季節の惣菜を乗せた大皿に、「薬膳カレーorハヤシライス」を選びます。


選んだ「ハヤシライス」



たね5



牛肉、たまねぎに、しめじ・えのき・椎茸などのきのこがたーっぷり!



そして、大皿のワンプレート。



たね4


【この日のワンプレート】
ピタパンサンド
季節のスープ
おいもとプルーンのサラダ
キッシュ
シャキシャキサラダ

“隣りのごはん”の和食に比べて、こちらは洋食も取り入れた内容。



自分も大好きなハヤシライスですが、これがまた美味しいんですよ~!



たね6



あっさり、優しい甘さ、強すぎないコク。 ほんのちょっとの酸味。

油脂に頼ってない分、クドくなくて素材からのいい味がしっかり出てます!



ピタパンには、ツナやひじきのマヨ和え・トマト・レタスなど・・・



たね66



ヘルシーながら、ピタパンがしっかりして、結構ボリューミー!



食後は、コーヒーとミニデザート。



たね7



同じ敷地内にある和菓子屋『葡萄屋』のお菓子「豆たん」と黒胡麻プリン。
耶馬溪の「豆岳珈琲」による、ぶどうのたねオリジナルのブレンド珈琲。



たね9



キャラメルナッツの最中に、小豆入りの餅がサンドされた「豆たん」。
本当に『一口の贅沢』といった美味しさです!

サクカリッと軽く、和洋の甘さが交差する絶妙な甘さバランス。



たね003



プリンも甘さ控えめの上品な大人味で、黒胡麻の風味が前面に。
酸味を抑えた深煎りの珈琲が、お菓子の甘さとピッタリなんです♪♪

食後にしっかり癒しの時間。。。。



余すことなく、しっかり完食!!


たね8


想像以上に満腹になって、何より心から満たされた感じです♪♪



この後、外に10組を超える待ち客さまがいらっしゃいました。
ついつい時間を忘れてゆっくりしたいですが、これほど人気になるとそうもできませんね(笑)

お腹を満たして、敷地内をぶーらぶら~♪
次回は和菓子の「葡萄家」をアップしまーす!



たね00
『cafe たねの隣り』
住所 福岡県うきは市浮羽町流川333-1
電話 0943-77-6360
営業時間 10:00~17:00LO
(ランチ 11:30~なくなり次第終了)
休日 無休

cafe たねの隣り カフェ / うきは)
昼総合点★★★★ 4.5


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。