スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴウサハラ ~ 魔性級の甘味カレー! ナンも食べ放題☆ ~

サハラ



鳥栖からの帰り道に通る34号線。鳥栖市轟木町。

通るたびに気になってたこの奇抜なお店(笑)
以前は中華屋さんでしたね。


2010年4月にオープンしたばかりのインド料理店。

「ゴウサハラ」MAP



サハラ2



店名からインパクトありますよね(笑)
“サハラへ行こう!”ってわけではなく、ちゃんとした意味がるんです。

さて、それは何でしょう?? 記事の最後で☆


さぁ、また新しいインドカレー体験!!
店内に入れば、オーナー自ら目の覚めるようなお出迎えです♪

日本に住み始めて13年というネパール人のオーナーさん。
ビックリするほど日本語が流暢なこと!自分のガチの方言も、卒なく返されます( ̄▽ ̄)


内装はまさにインド! BGMもさらにインド!!



サハラ01



広い店内で、テーブル席から座敷席までしっかりと。



オーナー始め、スタッフさんはオールネパール人。
ホールの女性バイトさんだけが唯一の日本人です。



さて、ランチメニュー!
見るからにお得です!!



サハラメニュー




見にくいので簡単に説明すると・・・

日替りランチ(650円)・・・日替カレー、ナンorライス、ミニサラダ、パパド、ラッシーorチャイ
Aランチ(700円)・・・カレー(3種より)、ナンorライス、ミニサラダ、パパド、ソフトドリンク
Bランチ(780円)・・・Aランチ+チキンティッカ
Cランチ(950円)・・・Aランチ+シーカバブ、タンドリーチキン1/2

A→B→Cと上がるにつれて選べるカレーも高いものになります。



その他、スペシャルランチ(1,100円)、カレーライスランチ(600円)、スラヤキッズランチ(550円)など・・・



サハラメニュー2



二人で、それぞれ“Bランチ”(780円)を注文。
辛さを聞かれますが、初めてで何も分からないので「普通」で。



サハラメニュー3



ナン好き、食欲旺盛な方には嬉しすぎる、『ナンのお替わり自由』!!



サハラ3



ライスもお替わり自由です。




メニューを決める前に、お冷とおしぼりと一緒に持って来られるのが“スープ”
席に着いた瞬間のこのタイミングは未だかつて初めてです(笑)



サハラ03



そのスープが、激ウマすぎるぅ!!!

チキンスープですが、普段食べるチキンスープじゃないんです。

スパイスも効いて、コンソメのような、フッとカレーの風味も・・・
とにかく不思議な味ですが、今まで味わったことがない劇的な美味しさ!

スープはお替りできないですが、あまりに感動してたら特別にお替りを持ってきてくれました(´∀` )




さぁ、今回のチョイス、“Bランチ”の登場!



サハラ5



このインド料理ならではのターリー皿でのワンプレート、雰囲気出ますねー!

カレーに、チキンティッカ、プレーンナン、ミニサラダ、パパド。


そして、ソフトドリンクはラッシーチャイチョイス。



サハラ4




3種のカレーから、マイチョイス「野菜カレー」



サハラ6



これぞ本場のカレー!といったルックス。



早速カレーを・・・
サラサラ状ですが、しっかりスパイス感のわかる質感。



サハラ8



っんんん??!!!

一口目からズバッとくる甘さ!!

「甘口」を頼んだかと間違えるほど、ここのカレーのベースは甘みが占領してます。

でもこの甘みが普段食べるカレーの甘口とは違って、
単調ではない深い深い甘さ。


舌に感じる辛さはないのに、胃や身体がポカポカする紛れもないスパイス感。
そして細かく切られたたくさんの野菜がさらに後押しする野菜本来の甘さ!

「インドカレー=辛い」という観念が打ち崩された瞬間・・・




お連れは「キーマエッグカレー」



サハラ7



こちらもベースは甘いんですが、
野菜カレーに比べたら肉の旨味が出てる分コクが深い!



サハラ9



半分の茹で卵がゴロっと一個入ってますがこれも不思議なことに弾力がある卵。


ここのカレーに一気に一目ぼれしました!! 本気旨いっ!!



「骨なし鶏もも肉の窯焼き」“チキンティッカ”
厳密な違いはあるでしょうが、簡単に言うとタンドリーチキンの骨なしバージョン。

しっかり身が引き締まってるのに、ジューシーさが保たれていて、味も本場!



サハラ02



初めて食べる、「豆の粉のせんべい」“パパド”
ナンではない面白さ(笑)
パリパリとした軽快な歯ごたえ、お豆の香りがよくて、箸休めにピッタリ!
おやつとしても、おつまみとしても最高だなぁ♪♪




そしてそして、でっかいナン!



サハラ10



ふっくらとしたナンで、表面のバターがいい香り♪



サハラ11



ほんのり甘くて、カレーの甘さとも喧嘩せず絶妙なマッチぶり!
そのままでもむっちゃイケるので、お替わりしたくなるのも納得ですよー。




それにしても、物腰がやわらかくてスマート、そして流暢な日本語で丁寧な接客。
本当にオーナーさんはジェントルマンな接客には感心しちゃいます。


「これもよかったら食べてくださーい!」

・・・って、えっ?!



サハラ12



“チーズナン”(450円)がサービスでっ!! 感激っ




サハラ13



このチーズナンがこれまたすごいんです!!

まず手で持てないくらいアッツアツで、
どこを持ち上げてもとろけ出るたっぷりのチーズ。



サハラ04



もうもう、カレーフォンデュ?!状態ー♪♪

チーズナンといえば「ア○シ」でしたが、これ超えたかも…
しっかり濃厚なチーズなんですが、胃もたれ感が少なく食べやすい!

ふわっふわぁ~、とろもっちっ♪ 最高です(笑)



ナンまで出していただいたので、追加でお得なチョイスを!
ランチタイムは、単品カレーの中から好きなカレーを200円で注文できるんです。

こーんなにあるカレーメニューから・・・



サハラカレー



優柔不断なので、オーナー一番おススメを持ってきてもらいました。


それが“バターチキン”



サハラ14



これはこれは、前者の2つのカレーとはまた違った旨さ!!
個人的に今日一番のカレーです。



ゴロっと入ったチキンの柔らかさはいうまでもなく、
やっぱりすごいのがその甘味の深さ。



サハラ15



シンプルなのに、なんでこんない深いコクのある甘みが・・・

ついオーナーに何を使ってるのか聞きましたが、そこは企業秘密。
とにかく味わい深すぎて目を瞑ってじっくり味わいたくなるほどでした




いやぁ気づいてみれば、信じられないくらい豪華でガッツリなランチになったとさ( ̄▽ ̄)

でもこんな美味しいカレー屋さんとは思ってなかったのでホームラン級の手応えでした☆

スパイスはしっかり感じれますが、辛さも求められる方は辛口~激辛でもいいかと。
また他のカレーも味わってみたいので必ずリピしまーす!



左がオーナーさん、右が厨房の陽気なスタッフさん。


サハラ05


いやぁ、素敵ですね☆
まったく国境を感じないというか、むしろ親近感がすごく沸きました♪


さて、最後に・・・文頭の問題の答え。
『ゴウサハラ』の意味ですが・・・



サハラ意味



『おかげさまで』でした。

大切な感謝の気持ちが込められた店名だったんですね!
自分も常にこの気持ちを忘れずに過ごしたいと改めて実感しましたよ♪




サハラ00
『本場インド料理 ゴウサハラ』
住所 佐賀県鳥栖市轟木町1114-2
電話 0942-82-2630
営業時間 ランチ 11:00~15:00、ディナー 15:00~22:30
休日 無休

ゴウサハラ (アジア・エスニック料理(その他) / 鳥栖駅肥前旭駅
昼総合点★★★★ 4.5



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。