スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拉麺 久留米 本田商店   ~ 本日オープン!筑後丸福新ブランド ~

本田



本日、9月7日オープン!!

少し前から目をつけてて、乗りこみます!!


久留米市は南町。 上津バイパスのグッデイより北へ、車で約1分。



本田2



「拉麺 久留米 本田商店」MAP



本田3



実は、この新店、「筑後 丸福ラーメン」の新ブランドです。


代表とも事前に連絡をいただき、オープン日に焦点を合わせて。



11時オープン20分ほど前から列ができ、そして11時・・・

ついに暖簾が上げられましたよーー!!



本田4
店内!
オープン前に、大将のご配慮で写真も撮らせていただきました。



本田5


カウンター席、テーブル席、小上がりと37席。
壁には、麺やスープ、チャーシューなどのこだわりがびっしりと!


自家製麺室もあり、ラーメンからちゃんぽんまで麺は全て自家製。



本田6



さて、オープニングメニュー。



本田メニュー



「筑後丸福」より、メニューもシンプルで、価格も微妙に異なります。
こっちが少し安いか?!


卓上には、「辛子高菜、オリジナルにんにく醤油に紅ショウガ」。


本田66


この高菜が、かなーり辛いです!
米が欲しくなる旨辛さ!



二人で、“半焼きめしセット”(650円)、“チャンポン”(680円)を注文。

まずは、“ラーメン”


本田7



ビジュアル100点!

40年以上の呼び戻しスープに、100%国産豚骨を継ぎ足したオリジナルスープ。



本田8



チャーシューは、脂身のしっかり入った豚バラ肉。
豚骨スープで炊き上げ、24時間以上寝かせ、さらに特製タレで味付けした手間を惜しまぬチャーシュー。

箸で持てないほどホロホロにやわらかく、脂身の甘さとタレの馴染んだ肉の旨さ!



スープ・・・・



本田9


うまーーい!!

「筑後丸福」から受け継ぐ味、でも初日からこの仕上がりはさすがは本田店長。

久留米風のこってりさと、でも後味のさっぱりさ。



麺は、久留米では細めの中細麺。



本田10



つるっと表面は滑らかながら、スープの絡みは十分。
噛むとモチっとした弾力があり、小麦の味も豊かに感じます!

麺の量もやや多めで、しっかり食べれる量。


途中で、味の変化に「オリジナルにんにく醤油」を入れてみましたが、
これがまたコクが増し、終盤に飽き知らずなのです。



セットの“半やきめし”



本田13



程よくパラパラで、油っこすぎず、塩辛すぎず。
単品として食べるには少し弱いですが、ラーメンと食べるには丁度いい味付け☆



本田002


これに辛子高菜を乗せると、旨さ倍増でした!




そして、“チャンポン”



本田12



国産の野菜に、あさりやえびを加えて、豚骨スープで煮込んだチャンポン。

具がたーーっぷり入ってます!



野菜や魚介の旨みや甘みはしっかり出てますが、スープ自体はあっさりテイスト。
でも、ラーメンに比べてやや味のインパクトが弱いかな?!



本田001



こちらの麺も自家製で、チャンポンに合うように作られた加水30%の多加水麺。

「筑後丸福」の時は、感じなかったけど、この麺はかなり計算されてるのがわかります!

モッチモチとした歯ごたえ、具の多さに負けない存在感。

トータル的に、スープがもう少し旨味を引き出せるスープになれば完璧だと思います。



なんだかんだで、アハハ(笑)


本田003


やっぱ、看板のラーメンは旨いです!!

この辺りは激戦区になりましたが、周りを脅かす存在になりそうですね!



そして、「筑後丸福」・「本田商店」の本田代表。


本田000


代表でありながら、とても腰の低い方で優しく対応してくれます。

また久留米に美味しいラーメン屋が増えましたよ♪



『拉麺 久留米 本田商店』
住所 福岡県久留米市南3-27-9  
営業時間 11:00~23:30  休日 無休

拉麺 久留米 本田商店 ラーメン / 久留米高校前駅

昼総合点★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。