スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーブ・ド・ベベ   ~ 子供の夢をケーキに乗せて♪ ~

美味しいケーキを食べに、小郡へ!

小郡でケーキ屋さんといえば「sweets+cafe NICO」に行ってしまうけど、
今日はもう一店のケーキ屋さん!

NICOの通りをさらに北へ進み、力武の信号を越えたら右手に。
かえる寺として有名な如意輪寺の隣です。



レーブ0



「レーブ・ド・ベベ」MAP


もともと筑紫野市原田にあった店舗が、2008年2月にこの地に移転されてます。

高台に、木々に囲まれた可愛い外観で、夢が溢れる佇まい♪♪


この日もたくさんのお客さんで賑わってました!



レーブ



『レーブ・ド・ベベ』とはフランス語で『子供の夢』。

夢膨らませて、いざ入店!
店内は、販売スペースと、奥に行けばイートインスペース。


レーブ03


店内で食べるのも良し、木々に囲まれた外のテラス席で食べるのも良し☆



テイクアウト同様、ショーケースからケーキを選べば、お皿に乗せて持ってきてくれます。
もう夕方近かったので、ケーキはかなり売り切れてました・・・



レーブ3



もちろんイートインにはコーヒーや紅茶などのドリンクも一緒にありますよ。



彼女と連れで、二個ずつ。
一個は“シュークリーム”(120円)



レーブ2



マイチョイス、“メルシー”(350円)
2007年に賞を取られた「紅茶と柚子の爽やかケーキ」。



レーブ01



見事に美しい層!
一口食べて・・・うわぁ、大人チックな美味しさぁ♪

紅茶の柚子の香りが、爽やかで上品な甘さとほのかな酸味が絶妙!

珍しいケーキに舌鼓。




連れチョイス、“フルーツなんとか”(正式名失念)
紅茶のロールケーキにフルーツがたっぷり乗ったケーキ。



レーブ02



こちらのアールグレイの紅茶のロールケーキはかなり人気みたいです!

普通のスポンジと違い、紅茶の香りがこのケーキを上品に演出してます♪


シュークリームの画像はないですが、ここで食べるのは我慢して連れのお母さんへお土産に♪



そして、会計のとき・・・
『Happy Summer Valentine!七夕まつり★』(7月1日~8月31日の毎週火曜日全9日間)
1,000円以上お買い上げでくじを一回引けるということで!



生ロール



最近運がいい、連れに託す!!

・・・

・・・

・・・

じゃーん!! パッパラパーン♪♪



生ロール2



すごーーい!! 当選数5本の“純生ロール”!!

1,000円ちょいのお買いもので、1,000円のお土産頂いちゃった(笑)


その純生ロール。



レーブロール



早速カットしてみるも、上手にカットできないくらいふわっふわ!
写真のは端の部分でクリームが少ないですが、中心に行くほどたっぷりの生クリーム。



レーブロール2



粉糖をかぶった生地は、一口食べて「ブッセ」のような食感と素朴な甘さ♪
そこに純生というに相応しいしっかりと濃厚でまろやかな生クリーム。

ぱくっ、ふわっ…にっこり♪♪ 
ひと口食べると、思わず微笑んでしまうような優しいお味です☆



NICOといい、レーブ・ド・ベベといい、素敵なケーキが並びますね~。
レーブ・ド・ベベは華やかさと大人っぽさを兼ね備えたケーキに感じました♪

また次回は、ケーキが豊富な時に行きたいと思います。


レーブ04
『レーブ・ド・ベベ』
住所 福岡県小郡市横隈1571-1
電話 0942-75-2020
営業時間 9:30~19:00
休日 無休

レーブ・ド・ベベ 洋菓子 / 三沢駅

昼総合点★★★★ 4.0



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。