スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎょうざの丸岡  ~ 福岡進出! やっとゲット♪ ~

九州では、とにかく人気で有名なこの餃子!!



丸岡



パリッパリの薄皮と、シンプルな旨さが止まらない!



「送料がかかるから、職場でみんなで頼む。」というのをよく耳にするほど!

そんな宮崎の餃子が、福岡に店舗進出してきたぞー!


出遅れましたが、この日偶然近くに用事があったので、やっと自らの足でお店へ。


「ぎょうざの丸岡 東油山店」MAP



丸岡2



現在、福岡県内に直売所が4店舗。

春日市の春日店、東区の土井店、城南区の東油山店、糟屋郡志免町の空港東店。
熊本にも1店舗できてて、熊本市長嶺西にあるみたいです。

今回お邪魔したのは、城南区の東油山店です。


ついに、お取り寄せではなく、自分の手で手に入れた♪♪


コメントについて
最近、訪問出来ないことが多いので、コチラでお返事させていただく形にしています。
簡単なレスになるかと思いますが、励みになってます。 どうぞ、よろしくお願いいたします♪
午後の時間帯で、一応在庫があるか電話して確認して行きました。

店内はレジの後ろに陳列されたたくさんの餃子。
「10個・250円」ってホントお得ですよねー!

餃子は「生タイプ」のみです。


丸岡3



餃子の合わせて、焼き餃子のタレや、水餃子のスープの素、ラー油などのサブ商品もしっかり。

店舗では、焼きぎょうざのイートインもできるようになってます。




さぁ今回買ったのは、“生ぎょうざ60個”! これでも1,500円ですよー。
餃子50個分が目安のたれは、ノーマルタイプ(74円)と限定日向夏のたれ(120円)。



丸岡4



うまい餃子も焼きで失敗して台無しにしたくない!

神経研ぎ澄ませて、自ら家族分一気に60個焼きましたぜ。



丸岡5



すごーーい、羽根ができた!!
餃子にはコーンスターチがしっかりまぶされてるので、
手順通りやれば羽根付き餃子になるのです。



こくがあり、しっかりした味わい自慢のタレ。


丸岡01


宮崎県特産の日向夏を使い、ノンオイル製法でさっぱりとした味わいのぎょうざのたれ。




パクっと言ったらもう最後(笑)



丸岡6



旨すぎだぁ~っ!!!!


どう旨いかって?!
食べたら、次から次へと止まらない旨さなんですよ。


素材は、至ってシンプル。
豚肉、キャベツ、にんにく、青ねぎ、調味料、そして手作りの皮。たったそれだけなのです。



丸岡7



厳選された素材と、計算しつくされたその配合。

皮の食感、肉の旨み、野菜の甘み、ニンニクの香り、タレの酸味。
5つの楽しみが、見事に同じ舌の上で調和する。

ニンニクもしっかり目に効いてますが、こん効かせ方がまた絶妙♪


フライパン2つ使って2回転、4つも焼いたのに、家族全員の取り合いであっという間!

一番食べたのは、紛れもなく彼。。。


丸岡8


ぎょうざ好きの弟だけど、このときの勢いはすさまじかった!


↓の倍量焼いたんですよー( ̄▽ ̄)

流行りの食べラーをいくつも買いだめしてるのに、気づいた頃にはお皿だけ。。。(つд・)


丸岡9



安いし、旨いし、安心素材♪ 他に何を求める?!

お取り寄せもみんなでやれば安くなる!ぜひ→『ぎょうざの丸岡』ホームページ

P.S.風ちゃん、待っててね~、アハハ♪♪


丸岡10
『ぎょうざの丸岡 東油山店』
住所 福岡県福岡市城南区東油山1-7-21
電話 092-403-0147
営業時間 10:00~売切次第
休日 不定

ぎょうざの丸岡 東油山店 (餃子 / 福大前)
★★★★ 4.5




関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。