スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多もつ鍋 やま中   ~ 福岡人気ナンバーワンのもつ鍋! ~

この日は、朝から一日福岡で模擬テスト!
頭も使ってお腹ぺっこぺこな中、福岡まで迎えに来てくれたお連れと向かう先はここ!


福岡・博多と言えば、もつ鍋!

福岡・博多でもつ鍋と言えば、このお店っていうくらい福岡では超有名なお店ですね。



やま中1




発祥は、南区の大橋。 本店です!
西鉄大橋駅そば、国道385ご線沿いにあります。


「博多もつ鍋 やま中 本店」MAP



やま中00


福岡で絶大な人気を誇る、やま中のもつ鍋!

さすが!と思わせられたすごいお店でしたよ。


コメントについて
最近、訪問出来ないことが多いので、コチラでお返事させていただく形にしています。
簡単なレスになるかと思いますが、励みになってます。 どうぞ、よろしくお願いいたします♪
玄関口から、入店して靴箱、ロビー、そしてお部屋とどこも落ち着いた大人の雰囲気。
もつ鍋屋のイメージと一変して、高級感に溢れてます。

庶民の食材の代表が、「もつ」でしょ?!



やま01


数部屋に分かれたお座敷は、40テーブル160席の十分なキャパ。

でもこの日は始めから全席予約席…
全席テーブルセッティングされてますが、すべて予約のため。




メニュー。


やま中メニュー


もつ鍋は「みそ、醤油、しゃぶしゃぶ風」の3種類。
これに追加メニューや一品料理が9種類ほど。

一番人気という、「みそ味」に。



「もつ鍋は、少しお時間いただきますので、その間一品メニューはいかがですか?」との事だったので。

“冷や奴”(365円)。



やま中3



なんて美しい盛り付け♪
しょうが醤油で頂きますが、上品ですなぁ~!




そして、まだオープン直後で、お客さんも少ないのもあって10分ほどで登場!
厨房で調理した状態で、運ばれてきます。
お店の方で、最高のカタチで提供されるんですね!



やま中



“みそ味 2人前”



鉄製の浅い鍋に入ったもつ鍋がグツグツと! 湯気に交ってみそとニンニクのそそる香り♪



やま中2



お野菜はキャベツ、ごぼう、ニラ、こんにゃく、豆腐など。



まずはスープ・・・



やま中5



うっひゃーー、大興奮の旨さだ!

確かに、濃厚でコッテリですが、実にきれいな輪郭で、上品な旨味と深い奥行き。

胡麻の香り高く、カドのない白味噌はやさしくクリーミー♪

ニンニクや鷹の爪が控えめなのも納得です。
もつからにじみ出た甘みと白味噌のやさしさの調和を崩さないこの量。





そしてお目当てのもつは、鍋の底の方に潜んでました♪
その日の朝仕入れる牛の小腸



やま中6



うわっ、一瞬で溶けちゃった!!

プルプルっで、噛んでるうちにとろけていく感じが、マジやばい!
スーッと溶けていく柔らかさと、じゅわ~っと口の中で広がる脂の甘さ♪

一瞬でなくなる儚さと、明確に舌に伝わる旨さ。
絶妙すぎるぅ。

多くのお店にもつはありますが、もつってこんなに違うの?!
これが選び抜かれた本場の味?

二人前でも結構なもつの量が入って、もう大満足ですよー。





鍋のサイズからか、最初に一人前分くらいのお野菜が別に持ってこられます。
途中で追加して♪


やま中22


クタっと甘いキャベツ、シャキシャキと食感と香りのごぼう、そしてトロットロの豆腐。

このスープなら何が入っても美味しそうですが、またそれぞれの食材が生きるこの取り合わせ。




グツグツと煮込んでるうちに、スープは煮詰まり、もつの脂も溶け出して更にコッテリとなってきます。

ここで、入れてみたのが、“やま中特製ゆずペッパー”



やま



ゆず胡椒ならぬ、ゆずペッパー、侮れません!
鷹の爪とは、また違ったピリッと爽やかなアクセント。
個人的には緑の方が好き!

ここからまたマッハゴーゴーです♪♪



さて、そしてもつ鍋と言えば締めがまたお楽しみですが、その締めを何にするか悩みどころ・・・
欲張りなのでどっちもだ(爆) っていうか、このもつ鍋でどっちも味わってみたいのだ!



“ちゃんぽん玉”(1玉・315円)。



やま03



火通しされたちゃんぽんなので、軽く煮込んだらすぐ食べれます♪


おまけくらいの普通のちゃんぽん麺かと思ってたら・・・


やま中8


グニグニっとしっかり弾力と小麦感のある生麺。
煮込んでスープが染み込んだ麺に、さらに絡むスープ。。

「もつ鍋ちゃんぽん」とかで単独で食べたい美味しさ!!



そして、まだまだやっちゃうぞ♪
次は雑炊!

めし(315円)+たまご(105円)+ねぎ(105円)”



やま中7



めしだけ入れてグツグツひと煮込み・・・フィニッシュにとき卵とねぎパラリ。



全ての旨みができったスープを含んだ雑炊。


やま02


テンション上がりっぱなしの中で、最後にホッと気持ちも落ち着くこの味わい♪
シンプルにして究極の食べ方かもしれない!



やま中99
衝撃と感動は、余すことなく持って帰ります!

次は醤油味を食べに行くぞー。


帰りは高宮の「博多新風」でラーメン食べて帰る予定だったんだけど、
もつ鍋のあまりの旨さに、この後味の余韻を消したくなくて、そのまま帰路につきました。




味もさながら、この雰囲気と、接客には驚きました。
インカム装着でスーツ着用の店員さんもいれば、他の店員さん一人ひとりがとにかくすごい。
他の万のお店とは少し違う高級感を醸し出したお店。


完全予約制ではないですが、これほどいつも多いので、予約は必至です。
また入店して2時間以内の時間制限もあり、赤坂店では、高校生以下は入店不可。 (本店は大丈夫です)

いろいろ制限があるものの、それでもこの繁盛ぶり。

味、雰囲気、接客、どれをとっても一流です!


やま中000
『博多もつ鍋 やま中 本店』ホームページ
住所 福岡県福岡市南区向野2-2-12
電話 092-553-6915
営業時間 17:00~23:00 
休日 火曜

やま中 本店 (もつ鍋 / 大橋、竹下、高宮)
★★★★★ 5.0




関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。