スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高専ダゴ  ~ 重さ3キロ! 挑め、超重量級お好み焼き! ~

約15年ぶりに・・・

こどもの頃のあの驚いた思い出を(笑)

ドーンっと、昔変わらぬまま。



高専01



「天下無双 高専ダゴ 倉永店」MAP

現在、「新みつや高専ダゴ」は荒尾本店とこの倉永店の2店舗。
そして「高専ダゴ」は旭町本店、船津店、山鹿店、玉名店の4店舗。

肉玉師匠のレポで我慢できなかったんすよー。


高専2


「タコ」ではなく「ダゴ」です!!


初めて行ったのは、小学生時代、今はなき筑後店でした。
サッカー部のコーチに連れられて、小さい体でこれを目にした瞬間の思い出は今でも残ってます。



15年ぶりくらいの高専ダゴ。 すごかったぜー、男二人で闘います!
遡ること昭和40年、近くの有明高等専門学校の学生向けに開業された食堂が始まりです。

学生さんに安く、お腹一杯食べてもらおうと焼いたお好み焼きは、いつしか”高専ダゴ”の愛称で親しまれるようになったとさ。



メニューは“ダゴ”、“ネギ焼”、“焼きそば“の大きく3種類。


高専3



もちろん久々の高専ダゴは、“ダゴスペシャル”(1,430円)!!
二人でこれ頼みます。


高専4



「そばが入るか入らないか」で、“スペシャル”か“特製”の違い。
でもここのお好み焼きはそばが入ってこそ、最高のお好み焼き!



ってこれが3人前か?!


高専03



おいおいっ、すげぇでかいのが来たよ。。
特大・業務用ボウルが・・・


何と重さ・・・約3キロだってーっ。




鉄板の上にドカッと。


高専04



本当に3人前?! ハーイ、3人前ですよ。



高専05



なぜこんなに大きくなったのか? 理由は簡単でした。
昔は学生相手に焼くお好み焼き。
あれこれ注文する学生たちに、「もうまとめていっぺんに焼いてやっけん!」という単純な。



縦30cm×横50cm。 


高専06


それにしてもやっぱデカイ(笑) 厚さもしっかりあります。
食べ盛りの学生3人前ってか!納得!



じっくりそのまま10分ほど待って・・・



この大きな、お好み焼きを切らずに一枚丸ごとひっくり返すのが、ここの職人技っすよ。
“左返しがいいですか?右返しがいいですか?? 写真の撮りやすい方で。”
“ハイ?!” 自分が写真を撮りやすいようにと、何んともご親切に(;・∀・)

そんなに簡単なものなん?! ちょっと跳ね返りが怖くて離れたくらいだよ(爆)


高専9



あーらよっと♪
ものの一瞬! スゴイ、いとも簡単に…あまりに慣れた口調と手つきだったんで、
“ならば空中で止めてください!”って言ってみればよかったー。(できるかっ!)




もう片面も焼いて、もう一度ひっくり返し、特製タレに鰹節ではなく魚粉をかけて、青のりを振って。


高専10


タレは、甘口と辛口が2種類。 辛口をお勧めされたので辛口で。
こちらでは、昔から魚粉をかけるのは変えられてないそうです。




焼き上がりは、タレの焼けるのと魚粉や青のりの香ばしい香り~♪♪
マヨネーズはお好みでいくらでも!


高専02



他人事のように見てたものが、あまりに旨そうでこれなら軽く食えそう!って逆転!

さぁて、二人で旨い闘いだ!



とりあえず、端から細かく切りながら。


高専12


ハッフハフっ!!!
そりゃぁたった今まで鉄板の上に乗ってたから熱いわっ。


高専13


あーー、うまーーーいっ!!!

最近のお好み焼きではなく、これぞ昔ながらの「THE・オコノミヤキ」

キャベツのシャキシャキに、そばが入って、麺と言うよりモッチモチーの食感を加えてくれるんですよ。
こっくり甘辛いソースと、風味豊かな魚粉!



出だしからハイペースで、軽く半分通過~!


高専14


でも後半から、味が濃いのとやはり炭水化物、来ますねぇ。


このお店はダゴだけど、中にはタコも入ってます♪


高専15


ぷりっぷりの食感がアクセントで、タコのみ焼き~!!



さぁラスト3分の1! マヨネーズ増量で!(なぜにわざわざ?!笑)


高専17



中のそばがかなり腹に効いてるんですが、それでもご飯が欲しくてたまらないよ、このお好み焼きは。。。


高専16




最後の最後まで熱いし、タレはピリッと辛いし、汗だくで完食!!!


高専18


長年変わらぬ味。
量の重みに歴史の重みがたっぷり詰まってホント美味しかったよぉ!



男なら一人でも食えます!(多分) 女性だったら4人でも丁度いいかもですよ♪
隣で他の方が食べてた焼きそばも美味しそうだったから、今度食べてみたいなぁ。


高専19
『高専ダゴ 倉永店』高専ダゴHP
住所 福岡県大牟田市大字倉永1678
電話 0944-58-1711
営業時間 11:00~21:00OS
休日 年中無休(年末年始12/30~1/2を除く)

高専ダゴ 倉永店 (お好み焼き / 西鉄渡瀬)
★★★★ 4.5



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。