スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アサヒ屋食堂 ~ レトロに浸りながら、しっかりごはん! ~

またまた、とーーっても素敵なお店に出会っちゃいました♪
地元の地域情報誌でその存在を知って、迷わずゴー!!



アサヒ000



福岡県は南部の大牟田市。
西鉄大牟田駅から近く、国道208号線から入った上町というところに。


「アサヒ屋食堂」MAP



アサヒ6



そば屋で修業を積んだオーナーが、2007年にオープンさせた定食屋さん。


外観から、雰囲気漂うレトロな世界☆
現代と昭和が入り混じる店内で、ダシからこだわるしっかりごはん♪

店内のほぼ全てが昭和レトロ!
最近こういうお店が増えてるけど、いかにもってお店もある中、
ここは本当に自然体でスーっと入っていくような、違和感のない空間。



アサヒ



ドア一つ開ければ、そこはもうタイムスリップの世界。

昭和の最後に生まれた自分にとっては、あの頃はこうだったんだろなぁっていう疑似体験ができる。




アサヒ2



天井だけでなく、所々から仄かに広がるランプの明かりが、優しく照らす薄暗さ。

それがまた何だか昭和の古めかしい雰囲気を一層漂わせる。




店内の至る所に飾られたレトロ雑貨も、現代雑貨にはない不思議な生命力。



アサヒ3



驚いたのが、精算機のレジまで、昔のものがそのまま使われてます。



奥は、茶の間になって、「懐かしの我が家」を思いおこさせるようなちゃぶ台に座布団。



アサヒ4


親父!ちゃぶ台ひっくり返すなよーっ




ゆっくり落ち着けるこの雰囲気の中でいただける料理も種類豊富に!
ランチを含め、定食やカレーに丼、そしてうどんやそばまで。


アサヒ7


こちらのオーナーさんはかつてそば屋で働かれてたそうで、ダシへのこだわりが人一倍!
基本のダシが美味しければ、どんな料理も美味しくなるのです!という頑ななモットーを元に。




これだけ種類があれば、迷うのは当たり前ですが・・・
マイチョイス“みぞれ唐揚げ定食”(880円)


アサヒ00


メインに小鉢2品、ご飯、お吸い物、お漬物。
食後にコーヒーです。



ドーンっと迫力のある唐揚げ!!
鶏にも負けず、大根おろしもサラダもたっぷり盛りがうれしい♪


アサヒ02



一個一個が大ぶりな唐揚げをバクっと! 揚げ立てなのでアッツアツ!



アサヒ03



こりゃ、うめぇぇーーー!!!!
一般的な唐揚げというより、衣がサクッとしてて、生姜とニンニクの効いた竜田揚げみたいな♪

下味もしっかりついて、ダシの良さが伝わる醤油油ベースのおつゆ、そしてたっぷりの大根おろし。
文句なしの絶妙コラボ!!!

米がガンガン進む唐揚げですよーーーー。

鶏はモモ肉で柔らかくってジューシーなのに、つゆとみぞれでうれしいさっぱり感!

お吸い物も、筍の土佐煮も、もやしの胡麻和えも全て美味☆




お連れは、定番ではなく変化球的メニュー!
“特製ニラめん”(680円)


アサヒ04


半透明なスープに、鶏肉、もやし、かまぼこ、そしてニラがたっぷりと!



アサヒ05



分けて食べましたが、これがまた染みるような旨さ!
ダシを利かせた塩ベースのスープ。



アサヒ07


あっさりとした中にもダシの力強さと、ニラの風味、そしてニンニクやゴマの香りもあって・・・
そう、モツ鍋のようなスープ!!



そして麺の存在が何か気になってましたが・・・


アサヒ06


おうどんさんでした♪
コシはなく、やわらかめの優しいうどん。
これもこれで合ってるんだよね~!

からだの芯まで温まるようなポカポカニラめん☆



まったりと、美味しくお腹も心も満たされたところで~

アサヒ屋食堂・秘伝のタレともいうべき“かえし”
今年の3月より「達人のかえし」(980円)として商品化されてます。
全国発送されてて4本から送料無料。


達人の返し


家庭でより簡単で便利に使ってもらえるようにと、
すでに濃縮したかつお出汁と配合させてあるので、水で割るだけで万能調味料になるそうです。


980円で100の簡単レシピまで付属としてついてます。
レシピ本でも1,000円超えるのが普通だからお得すぎますね!

『毎日料理に奮闘する奥様へ アサヒ屋食堂が贈る、台所の新時代』
お店からご家庭へ。 興味のある方は是非に!



さぁ、こんなお店を経営されてるオーナーはどう想像されましたか??
見てびっくり!


アサヒ08


とても若いオーナーです。
お店の中にも表れてるように、優しさと温もりに溢れた方でとても素敵なオーナーです。
約2年以上かけて揃えたレトロ雑貨に、自慢のダシを変幻自在に使ったしっかりごはん!

かっこいいなぁ、憧れちゃいました(´∀` )


本当に全てにおいて素敵なお店です。
また近いうちに無意識に引き寄せられて、来店しちゃうと思います♪


最後に、メニューを全て載せておきます。


アサヒ8
アサヒ9


近所だったら、全種類制覇しに行くのにね(笑)



お手洗い
お手洗いまでも、レ・ト・ロ!

『アサヒ屋食堂』ホームページ
住所 福岡県大牟田市上町1-3-6
電話 0944-56-8268
営業時間 11:00~15:00、18:00~21:00
休日 月曜

アサヒ屋食堂 定食・食堂 / 大牟田駅新栄町駅
昼総合点★★★★ 4.5



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。