スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筑後 丸福ラーメン  ~ 伝統と革新 「温故知新」 ~

一眼レフカメラを買って以来、今ではほぼこれで写真撮ってますが、
自分が尊敬して見てるグルメブロガーの方々は、皆さんコンデジでの撮影の方々!

モノに頼るばかりじゃなくて、「見せる」質自体も勉強しなきゃな~ってつくづく思うこのごろ。
コンデジでのカメラに持ち替えて…




昨日、自動車免許更新の日。
さっさと更新を終えて、帰りに目指すは、筑後のラーメン屋!


丸福1



先日、「佐賀軒ちゃんぽん」に行く途中、思わずハンドルを切りそうになったこの立て看板!


丸福8


今日は迷うことなく切りました(笑)

筑後は国道209号線沿い。

「筑後 丸福ラーメン」MAP


丸福0


久留米は花畑(現在国分に移転)にて、30余年の伝統を誇る丸福ラーメン本店。


花畑から暖簾分けしたというこの筑後丸福。

花畑時代を知らないけど、決して現代風じゃない、歴史を感じる一杯でした!!!

丸福00
店内はカウンター10席ほどと、小上がりテーブルが4台。

ラーメン屋らしさ溢れる雰囲気。
店内の至る所にメディアでの掲載や、有名人の色紙が飾られてます。





メニュー!


丸福メニュー


読みにきぃ~っ!!(爆)
すごいメニューの数でしょう。


お得なランチサービス!


丸福メニュー22



ちゃんぽんも気になるけど、初めてのお店だし、一人だし…
ランチのお得な“ラーメンセット(ラーメン+めし並)”(500円)





丸福000
テーブルにはたくさんの色んなものが。

ゆで卵に辛子高菜。
オリジナルにんにく醤油に紅ショウガ、福神漬け。





ほどなくして登場!!! ラーメンセット!!!



丸福


ポッテリとしたスープ、食欲をそそる豚骨臭♪


丸福23


こちらでは珍しい、ニンニクチップも入ってるではないか~!




丸福2


うーまーいっ!!!

コッテリとして、でも、さっぱり!! (自分好みの感触♪)


暴れん坊がたまにある久留米系ですが、こちらはとても落ち着いた久留米系!
パンチじゃなくコクや旨味が渦を巻き、ゴマやニンニクチップで懐かしい香ばしさ。



チャーシューは2枚。


丸福3


予想以上に分厚くて、控え目な味付けでスープに絡ませて食べると旨い!



特徴的なのはこの麺かな!
オリジナルという中細麺。 黄身がかってるのは卵麺?!


丸福4


ツルリンっ、シコッシコ!で面白い麺(笑)



ラーメンに気を取られてましたが、米が美味くてうれしい誤算!!


丸福5


後から調べたら、地元・筑後平野で生産される『家中さんちのこだわりのお米』だそうで。

通りで美味しいはず!!

通常150円のめしが、ランチは無料でラッキーラッキー☆



丸福6
卓上の辛子高菜、オリジナルにんにく醤油で味の変化を楽しむらしいけど、
そのまま美味しくて味わってしまって使う暇がなかったほど(´∀` )





声をかけてくださったオーナー。


丸福7


とっても優しくて真摯なお方でした☆


通常メニューの他にも、筑後丸福オリジナルラーメンや季節限定ラーメンも目白押し!!


丸福メニュー3

でも次回はチャンポン狙っていきまーす!


『筑後 丸福ラーメン』 →その後の記事
住所 福岡県筑後市羽犬塚175-1
電話 0942-52-2227
営業時間 11:30~23:00 (ランチ11:30~15:00)
休日 無休(正月除く)

丸福ラーメン (ラーメン / 羽犬塚)
★★★★ 4.0

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。