スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女のおこのみ たばさ  ~ お好み焼きに、愛情と魔法をかけて♪ ~

最近自分の中で、お好み焼きのブームが来そうな予感です。

この日は久留米へ。



たばさ



久留米は、ボウリング・アイススケート・バッティングなどの複合施設「スポーツガーデン」のところに!
子供の頃からスポーツガーデンにはよく行ってたのに完全ノーマークだった(汗)



たまさ店


「魔女のおこのみ たばさ」MAP


平成11年11月11日11時11分11秒にオープンしたという、広島流のおこのみ焼きのお店です。


昼なのに薄暗い店内に灯る小さな灯り。 ひっそりと不思議に満たされた迷いの森(店)。

ミステリアスでノスタルジックな店内で、魔法をかけられる美味しいお好み焼きが待っていた♪


店内に一歩入れば、そこは童話の中の世界みたいな空間。


たばさ0


魔女グッズやレトロ小物で飾られる店内は、不思議なノスタルジック。

魔女もたくさんいますが…どこにボスが??



メニュー!
他にも焼きそば、焼きめし、そばめしに、セットやサブメニューも揃ってますが…


たばさメニュー


メニューの名前ももう魔女の世界(笑)

2004年に日本で放送されたアメリカ版リメイクドラマ『奥さまは魔女』に関係あるみたいです。
自分は知らないドラマだけど、好きだった方はたまらないだろなぁ!




って厨房をみると…この方(左上)が!!! このお店の魔女オーナーです!


たばさ01


厨房の大きな鉄板で焼く調理係は、自称魔女見習いさんとのこと(笑)


魔女って言うから正直少しビビってたけど、全然とーっても優しい魔女でした(^∀^ヾ

オーナーさんは、「魔法使いになりたい想いで魔女をイメージにこのお店作りをされた」そうです。
夢があっていいですね~!!!



そうこうしてるうちに登場!!!
マイチョイス、“たばさ (めんなし・餅・チーズ・キャベツ1.5倍)”(990円)


鉄板から鉄板へ移されて、目の前へ。 もうアツアツです!


たばさ2



餅とチーズは鬼好きだし、キャベツも1.5倍に迷う余地なし!

広島風というだけあって、薄い卵の下に…


たばさ02


とろーっとのお餅とチーズ!


中には、シャキシャキキャベツがたーっぷり!



たばさ03


味噌や醤油を独自ブレンドしたソースは、甘さは控えめでさらりとしてながら濃いめの味!

キャベツの甘み、卵やチーズのまろやかさともピッタンコカンカン♪




こちらは相方チョイス、“怒りのダーリン (ホルモン煮込み)”(1,040円)


たばさホルモン0


こちらは基本の麺入り。
半分半分して食べたんですが、この麺がカリッカリでうまいんすよ!


たばさホルモン2


所々に入ったホルモンも旨みたっぷりで、お口の中でとろっととろけるほど柔らかいしー(´∀`)




たばさ4
男性なら二枚は軽く行けそうなくらい!
関西風に食べ慣れてると、粉モノを食べているという実感が欲しい気にもなります。


基本の“サマンサパワー”は1枚285kcalと低カロリーで、女性ウケがずばりのお店だと思います。



しっかりこだわりもあって、久留米にして広島お好み焼きが食べれるお店! 
不思議な体験もさせてくれて、満足満足☆


たばさ店0
『魔女のおこのみ たばさ』
住所 福岡県久留米市合川町2120-4
電話 0942-35-0204
営業時間 11:00~22:00(21:30OS)
     平日 11:00~15:00、17:00~22:00
休日 月曜

魔女のおこのみ たばさ (お好み焼き / 櫛原、西鉄久留米)
★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。