スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大連飯店 ⑤  ~中華の真髄!自家製焼き餃子!~

ウォリャーーーーーー!!!!
今までで最大級の画像だぞ!



大連餃子



ついに念願叶う!! 中華の真髄、“焼き餃子”!


「質より量」、「量より質」とかよく言うけど、ここは「量も質も」


行くたびに、旨さと驚きが潜んだお店だなぁ!

この日は初めての夜!
だいぶ前ですが、この日のお供は何を隠そう、大連娘!(あのお方ですよ~)


大川の大衆中華、「大連飯店」



以前の記事→“チャンポン、大連炒飯”“日替わりランチ(トマトと玉子炒め)”
“八宝菜定食”“大連皿うどん”


大連夜


お昼とはまた違って、夜は宴会や大家族で盛り上がる店内。


今日は二人で単品チョイス!!
なんせ、50種類以上はあろうかという豊富なメニューから選ぶのは至難の業…

それぞれ、直感で食べたいものを選ぼう!ってことで。



まずは、お連れさんチョイス! (ホルモンヌならぬ、茄子モンヌな~笑)

“揚げジャガイモ・茄子・ピーマンの醤油炒め” (790円)


大連茄子


運ばれてきて、まずその香りがよすぎます♪
皿うどんのときにも感じた、香ばしくて中華っぽい香り!

この香りは、一体何が・・??



素揚げされた野菜に、餡が絡みまくって・・・もう写真撮ってる暇ねぇぞ!ってね。

湯気なんて一切出てないのに、アッチッチっ!!思わず、口に入れた茄子出しちゃった(爆)



大連茄子2 大連茄子3


甘辛く、オイスターソースのコクのソースが素材にしっかり染み込んで・・・
ごはんがこれ以上なく進む味!!!  ごはん、ねぇぞーー(涙)

そしてさつま芋にあるような、この甘辛い味がじゃがいもではお初!
さつま芋と違って甘味が前に出てなくて、ホクホクとまさにご飯のおかずな位置づけがズバリ。





そして、マイチョイス! やっぱり今日のターゲットはこれ!
“自家製焼き餃子” (500円)


大連餃子2


ヤベーーー、ヤバすぎるーーーー、このビジュアルっΣ( ̄Д ̄;)


大連餃子3


ついつい、箸でつついてみたくなるその羽根の見事さ!




寄りすぎてわかりにくいですが、また大きさも半端なくってよ。
最近流行の一口餃子なんて眼中にもありません~的な軽くその3、4個分はありそうなデカさ。


大連餃子55


箸もしなりそうなその重量感! (←おおげさだろっ。)


まずは、文句なしに、皮の焼き加減が絶妙でした!
焼き面はカリッとしていて、その裏側はモチッと、基本だけどなかなか両立出来ない焼き加減。


大連餃子5


パリッと軽快な音を立てるないなや、歯が入ったかと思えば、ムチっと歯が食いこむその弾力感。

ボリュームの元は、大きさだけではなく、一般的な皮の2倍以上はありそうな「皮の分厚さ」。



しっかり具が詰まってますが、インパクトのある感じじゃなく、あくまで家庭的!
にんにくもなしで、味付けはごくごくやさしく、後味すごくさっぱり♪


ほんのり甘い生地に、羽根の香ばしさ。 こんなに皮自体が美味しく感じたのはあったかな??

ご飯のおかずとしての日本の餃子とは違い、餃子自体が主食になるような中華の餃子。


それにしても8個を二人で分けても、かなりボリュームがあった。。。





そして3品目は、お店の方に米・麺類から一番お勧めを。
「もやしラーメンです」って・・・え?! もやしラーメンと来て誰が大きな期待を抱く?!

とりあえず疑い半分で・・・“もやしラーメン” (790円)



大連もやし


これが結論から言うと、大逆転の旨さでした!


これが一人サイズ?!ってほどの大きな器にたっぷり入ったラーメン。
もやしに豚の細切り、ニラ、玉ねぎ、人参と中華の野菜炒めに通じるトッピング!


濃く茶濁したスープに炒め油が表面に浮かぶいかにもワイルドそうなスープ…


大連もやし2


これが、飲んでみると想像とは裏腹にかなりさっぱり!!
鶏がら?醤油?いや味噌も?! 色んな味が合わさっても核に感じるのは中華らしい味♪

「?」・・・「?!」・・・「!!!」・・・って一口一口に味を追ってしまう。
じんわりとしながらも、引き込まれるような、とにかく味わってみないと伝えがたい不思議な美味しさ!



主役となるもやしが、またうまくてうまくて。
水っぽさは全くなく、シャキっ、ザクッと軽快感と噛み応え。
油でコーティングされて香ばしく、噛むほどに溢れる淡白な甘み。


大連もやし3


食べ進むにつれて炒め野菜がスープに溶け込んで、味が濃い目に変わっていくのも、意図的か?!
この濃い目のスープとこのもやしのさっぱり感とを交互に食べさせる事で、次々と飽きずに箸が進む!

かんすいで黄色みを帯びたツルシコの麺も、中華を貫く中華麺。


いやぁ店員さんが自信を持って言い切った気持ちがつくづくわかったよ!



で、二人でかなり満腹になったんだけど…全部でいくらだと思う??



790円+500円+790円=・・・2080円!! ありえねぇーーー!!!(笑)


大連餃子6
大連仲間がいる限り~、
目指すは全メニュー制覇なのさ~♪

ェヘ♪ (-ω-`*)ゞ

大連飯店 (中華料理 / 蒲池、矢加部)
★★★★ 4.5




関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。