スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日田の食堂 モーリス   ~ゆったり流れる大人空間、視覚の美と味覚の美~

大分県は、日田へドライブ~♪

一度行って以来、リピートしたくてたまらなかったお店!!!
今回のドライブ最大のメインです。



モーリス



日田の情緒たっぷり、ロケーション抜群のレストラン!

「日田の食堂 モーリス」

前回、本気に気に入ってしまったんだぁ~♪

モーリス0


もう知名度は高いですが、
福岡・今泉の人気のカフェ、「パロマグリル」のオーナー森さんプロデュースのお店。

福岡の街中のパロマグリルと違って、このゆとり演出♪ 
個人的にお勧めしたいお店の一つです!


さてさて、今日も感動もの! 長文じっくりお付き合いくださいまし。


もはや、いまや超超超! 超が3つつくほどの人気店!
一週間ほど前に予約を入れましたが、当日予約なしの方々はことごとく断られてました。


相変わらずの最高の空間♪  詳細は前回の記事にて。


モーリス2


燦燦と太陽に光が降り注ぎ、窓の外は三隈川が広がる最高のロケーション。




こちらの料理の基本は、1680円のランチセット
前菜盛合せに、メイン(13種から)とデザート(12種から)、ドリンク(5種から)をお好みで選ぶセット。
日田ランチ図

(↓詳しくはクリックで拡大します)
モーリスメニュー モーリスメニュー2



それぞれ、迷いに迷って悩んで注文。

まずはライスorパンを選べるメインに付く“パン”。


モーリスパン


焼きたてホッカホカ!!  外はパリッとして、中はふわモッチリ。 
バターが付きますが、そのままで自分は食べるのが好き♪



そして、パロマグリル、モーリス共に名物!
“前菜六点盛り”


モーリス前菜

左上から時計回りに・・・
セロリのピクルス、栗の冷製スープ、人参のベトナム風
ブロッコリーとツナのガーリック風味、蛸とわかめの梅肉ドレッシング、椎茸のチーズフリット


こういうちょこちょこ系は、女子心そそりますなぁ~ (男の自分もね笑)


椎茸のチーズフリット!

モーリス前菜2

んうんまっ!
衣に閉じ込められた椎茸の旨味とチーズの風味♪ そして塩加減の絶妙さが乙な。。。

栗のスープも毎回真似したくてたまんないんだよな~





味わいながらもちゃちゃっと食べ終えて・・・
さてさてそれぞれのメインの登場ですよ~!!



まずはパロマグリルにはない、日田のモーリス限定メニュー!!

モーリスカレー0

日田盆地をイメージした、三角錐の変わった器の面白い演出。

店員さんが蓋を取れば・・・


あっつあつのグラグラ!!!
「ただいま沸騰中!」



“名物!!日田のモーリスカレー”


モーリスカレー


10日間煮込んだという、カレーに温玉とろ~ん♪


モーリスカレー3 モーリスカレー4


このカレー、今回はマイチョイスではないですが、個人的にナンバーワンといってもいい好み度!

始めは甘さがしっかり、後を追って辛さがしっかり。
ゴロっとお肉のかたまりもホロホロほどけていく柔らかさ。

辛さと甘さが渾然一体となった、とにかく旨い不思議な味わい♪



そして、今回のマイチョイス!
福岡パロマグリルの看板メニュー、“パロマのハンバーグ”
(この前、maiさんもパロマで食べてたね~)


モーリスハンバーグ


ドォォォォォ(・`ω・ilノ)ノォォォォォン!  泣く子も黙るこの迫力! 


ハンバーグの上にオニオンリング、輪っかの中にフレッシュトマトと水菜。
料理人ってだけでなく、芸術家か?!と思わせるその創作ぶり。



おろらく初めて食べる人は、どう食するか一瞬たじろぐはず(笑)
自分はオニオン部分をまとめて別に置いて。


モーリスハンバーグ2


主役のハンバーグは外はカリッとしっかり焼かれ、中はふっくらジュ~シ~!
肉の旨みと、玉ねぎの甘みで王道のハンバーグの美味しさ。


この盛付けも決して見せるためだけではなく、トマトがさっぱりと、水菜が食感のアクセント。
皮ごと揚がったオニオンリングや、マスタード風味のソースは、お肉との相性が抜群☆


これはライスというより、ハンバーガーにして食べてみたい(笑)



そして最後の一人のチョイス。
“色々野菜の冷たいパスタ しそ風味”


モーリスパスタ


こちらもホントにいろいろ~、色合いから美しすぎます。
極細のカッペリーニと、冷たさで食欲がなくてもぺろりと行けそう! (食欲不振とは無縁だけど)

でもね、しそ風味のソースが少々油っこかった。。。





料理の後はデザートへ。 ここからがまたすごいこのお店!


モーリスデザート

料理を済ませたテーブルをいったんリセット!

新たに食後の仕様にしてくれるこのサービスが嬉しいですよね♪




デザートもそれぞれお好みチョイス!!
先ずはマイチョイス、メニューにはまだ更新されてない秋限定デザート。
“モンブラン” (+300円)


モーリスモンブラン


来たよ~!! パロマ直伝、見事な立体スイーツ☆
デコレーションも文句なしのメロメロさ♪


スポンジの間にマロンペーストとゴロゴロとたっぷり入った栗、
その上にバニラアイスを乗せて、それを覆うふんわりメレンゲ。


モーリスモンブラン2 モーリスモンブラン3


甘すぎず、くどすぎず、もう幸せすぎて困ります (´∪`○)フフ♪
さくさくのリーフパイに、ビターでさっぱりのキャラメルアイス。


食後というより、新たなメインとも言える大満足のデザート!



もう一人は“女王様のチーズケーキ” (+300円)


モーリス女王



もう一人は“京都朝宮の焙じ茶アフォガッド” (+なし)


モーリスアフォガード


冷たいアイスにお好みで温かい焙じ茶をかけまーす♪

モーリスアフォガード2


普通はエスプレッソをかけるアフォガードをお茶だなんて新感覚~!!

デザートはそれぞれ独り占めして食べたんですが、みんな大満足でしたぜ。



この日は、パロマグリル、モーリスの生みの親、森さんもいらっしゃいました♪


モーリスオーナー


福岡の今泉の「パロマグリル」はポップで若者向けのお店ですが、
こちら「モーリス」は、落ち着きを与えてくれる、静かなる和の空間。

ニコニコで優しく、とっても落ち着いたオーナーの森さんが魅せるアイデアに富んだスマートな演出。




モーリス00
日田のよさを前面に出した空間の中で、
見た目に変化球、味に直球!

ストライクコースど真ん中、ズバーンっ!!

お店の詳細は前回の記事にて。


モーリス (フレンチ / 日田)
★★★★★ 5.0



関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。