スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Taj (タージ) ③  ~ニューフェイス「バターチキン」 & らーめん中との意外な関係!~

わが地元、大川の知名度を上げてくれてるのは間違いない!

家から5分でーす(笑)


タージ3


毎日のように前を通りますが、いっつもたくさん車が止まってます。
久々に入店して、その人気のすごさを改めて実感しました!




「アジアンキッチン Taj (タージ)」MAP


タージ0000


今回挑戦は、最近登場したばかりの“バターチキンカリー”!!

久々のタージでしたが、以前よりさらに旨くなってました。


後半で、この「タージ」と大好きな「らーめん中(あたる)」の思いもよらぬ関係を見つけてしまった!

お店の詳細は、こちらで↓
①バダム(肉カリー)とベンガル(トマトベースの魚介)②“インドカリーー(極辛)” 

「一人でも絶対行ってやる!!」
そんな意気込み満点の飯塚の食いしん坊嬢(笑)
食べたいものならどこまでも~♪ 彼女の「食へのあくなき欲求」にはさすがの自分も圧倒されるほど。。。

飯塚から1時間半、わざわざタージに来るという事でお付き合いさせていただいて(^ω^\)
家から5分の自分はなんだか申し訳ない気もするけど自分でよければ付き合うよ~。って事で。
度々の誘いも中々こちらの都合で合わせれず、やっとやっとのこの日だったんです。



11時30分オープンでも11時過ぎに着き、店内で待ってOKとの事で一番乗りで入店。
でも早くに来るのは自分たちだけじゃなく、オープン前からぞろぞろお客さんが来て、
やっとオープンって時間にはすでに半分ほどの席が埋まるんです。

とにかく市外県外からのお客さんだろうね~、田舎の大川でこの客の入り方はありえない。



最近はスイーツ部門まで充実してきて。
カフェタイムにも対応できる人気店の守備範囲。


タージメニュー


休日の一番ベーシックなセット。
お好みのカリー・ナン or ライス+タンドリーチキン・サラダ+飲み物・・・1050円



まずはタンドリーチキンにポテトサラダ、酸味の効いたキャベツ。


タージ2

タンドリー


相変わらず、自分の中ではナンバーワンと思えるタンドリーチキン。
いつ食べても、やっぱ最高のシアワセです♪


タンドリーチキンだけでなく、ポテサラとキャベツがまた超うまいんですよ!
お持ち帰りがあったら絶対買って帰りたいくらい!



一番乗りの注文だったので、カレーも待たされずに来ます!


バターチキン0


マイチョイス、“バターチキン”


バターチキン


見ての通り、ドロドロの濃厚そうなカレー。

中には細かく切られたチキンがたっぷり!


バターチキン2

恐るべし!! バターの威力!!!

スパイスが効いてるのにもかかわらず、それ以上のコクとまろやかさ。
ほろほろ柔らかい鶏肉に、柔らかいスパイスの刺激。
とにかくコクと深みに押されながらも、奥にほんのりトマトの酸味♪ 
この爽やかさがコクをくどさにしないワザだね。


インドカレーなのに、バターとクリームでどことなく洋風っぽさも感じる不思議な味☆




そしてお連れ様のチョイス。
絶対自分が先ず食べてほしいと勧めた“ベンガルカリー(魚介のトマトベース)”
過去2回の記事のうち、どっちにも必ず登場したのがこのベンガル。


タージ6


相変わらずのすごい具!!


タージ5


ルーに具が溶け込んだタージのカレーの中で、唯一具の存在感をしっかり残したのがこのベンガル。

こころちゃんも、今まで食べた中で一番のカレーってもう大絶賛(笑) →彼女の壮絶レポ
やろ~やろ~♪って言ってやった! (って何でお前が得意気に。)

でもナンの存在も忘れて、ひたすら感動してこのカレーだけ食べ続けるこころちゃん、本気のグルメを見た♪

ホントにいつ来ても美味しいなぁ♪ 人気は増す一方なのも納得!

こころちゃん、わざわざ大川までありがとう! それにしてもあなたの胃袋はすごいねぇ~




そして店内でのレトルトカレーやタンドリーチキンの販売にもますます力が入っているようで。


タージ8


んんっ??!! 


タージ0

このポスター・・・どこかで見たような・・・いや食べたような・・・



大好きな「らーめん中(あたる)」だ!!!

速攻であたるの大将に電話したら、“アハハ~バレちゃったね(笑)”って…ヾ(*`ω´*) ッテオィ
でも、勝手に使ってるわけじゃなくて、タージの社長と知り合いらしく、お互いの了解があってのコラボ。

迂闊に記事には書けなかったけど、通りでただならぬカレーだったわけだ。

タージのカレーにあたるのチャーシューを入れた、“あたるのカレー”
そしてタージのカレーとあたるの豚骨を50:50で混ぜた“ブラックあたる”

謎が解けた!

「らーめん 中」ではまた特別なモノ作ってもらったのでそれはまた後日紹介しまーす♪

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。