スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝のしるし♪  鶏とアボカドの感謝丼 

実は今日の一品・・・少し前に作ってたものです。
最後の記事にしようかと思ってたときでもあったからね。


でも、目的を変えてのアップです!!
これからどうなるであれ、これを機に皆さんへのわずかながらの自分の気持ちです。

感謝丼

「鶏とアボカドの感謝丼」

いきなり何だって?!
名前の通り、感謝を込めて『あ・り・が・と・う』を使って作りました。

ボカド、ーフレタス・んごジュース、つおぶし、り肉、スターソース・・・
無理がありますが、食材探しと全体の味を考えに考えて数日、時間がかかっちゃいました。


【追記】
いつもコメントのお返事がろくにできてないですが、今回は皆さんに簡単ですがレスしてます!
コメントはいくらでも嬉しいので、初めての方も思い切ってくださいね☆
焼いたアボカドに、タレに漬けて照り焼きにしたチキン。

感謝丼2

わさびレモンマヨでピリッと爽やかな酸味に、鰹節の和の風味。



焼いて、まったりと濃厚に甘みも増したアボカド。
りんごジュースとウスター入りの特製タレに漬けて、柔らかく、爽やかにコク増しチキン。


感謝丼3

双方にレモンとわさびの効いたマヨネーズはすごーく合います♪


レシピ→鶏とアボカドの感謝丼 Cpicon

アボカドだけでも、鶏だけでも、一緒に食べても~
お好みでレモンを添えて、さらに絞ってもいいし、リーフレタスで一休憩もいいし、

感謝丼0

とにかくこの丼の中に色んな楽しみが待ってます!



みなさんに本当に感謝をしたい気持ちでいっぱいですが、なかなか形にすることができなくて。
作ってもらおうなんて、思ってないけど、少しでも自分の気持ちが伝わるといいなぁ♪




そして、皆さんからいっぱい励ましや温かいコメントをいただきましたが、
このブログにコメントしたことがない方が、メールフォームを通してメッセージをくれました。

“つばめさん、はじめまして。
半年くらい前からこのブログを読ませていただいている、○○といいます。
いつもやさしい、すてきな文章を書く方だなー、と感心していたのですが、最近の元気のなさが心配になって、いてもたってもいられなくなってメールさせて頂きました。

でも、もういろんな方から励ましの言葉が届いているようだし、私が特別なことを言えるわけでもないし、つばめさんももう多くの方の応援と愛情に気付かれているようなので、ひとつだけ。

つばめさんは、伝えたいことを・伝えたいときに・素直なままに、でいいと思います。
無理して更新、コメントしたり、そのために睡眠時間けずらなくていいんだよ。 好きなことは細く肩ひじ張らずに、ね。
このメールも私が一方的に送りたかっただけなので返信はいりません。
ただ、普段コメントしている方の何十倍(もしかしたら何百倍かも?)の人間がつばめさんのこと大好きだってこと、もともっと知ってもらえたらうれしいです。 では。”


いただいた文章、どの部分も削ることなくまんま載せさせてもらってます。
名前は伏せさせていただきますがですが、本当に感動で身震いしました。

毎日大体2000ほどのアクセスがありますが、なかなか実感って沸かないものです。
普段自分には見えない方からこうしてお言葉いただくとまた新鮮な嬉しさがあります。

なんて事ない普通の人間な自分ですが、こうして本当にたくさんの方々から支えてもらってこのブログが続けれてるんだなぁと改めて痛感しました。
これからもこうして見てくれてる方の少しでも憩いの場になるように、いろんな意味で成長していかなきゃね♪

今日はおまけにミニストップのパフェを書こうかなと思いましたがそんなのそっちのけ(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。