スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田の久   これも佐賀ラーメンか?!遠慮なしのガッチリ豚骨!

さてさて、この日の開拓は佐賀は唐津のラーメン屋!
麺ブロガーの中で評判がよくて、すーーっごく気になってたお店。

でも改めて、佐賀って広いっ(汗) わかってたけど、思いっきりなめてた・・・
ラーメンだけには少し遠すぎだよ。 でももう少しのところでここまで来たら引き下がるわけには!



田の久田の久0

「田の久(たのきゅう)」MAP

「一竜軒」、「青竜軒」、「関東軒」と他にも気になるお店は目白押しなものの、
今回は的を絞って「田の久」へ!!

いやぁ、これも佐賀ラーメンなのか?! なかなか凄かったぞ!


ほとんど知らない唐津エリア。 唐津工業高校の近くだと言う情報を頼りに。

まさしく田んぼに囲まれた中にポツンとあるこのお店。

田の久00

午後3時前、中休みも覚悟して行きましたが、ぎりぎりセーフ?!
ここまで来て閉まってたら、おもちゃ買ってもらえない子供みたいに泣きじゃくってたかも。

店内はカウンター席にテーブル席、お座敷と全部で20席強はあるかな。


メニュー!

田の久2

ラーメン屋さんならではのメニューですが、最近のお店にしては安い!
ラーメンが450円で、セットでも650円って今のご時勢、嬉しい限りですね。



もちろん頂くは、ラーメン(450円)。

田の久22

ぶわぁ~っと器の中から、何かが漲るようなこのビジュアル。


脂の膜ががっちり覆った表面に、この茶濁の色。 こっりゃ~スゴイぞ。。。


田の久66


ひょえ~~っ・・・
脂ギトギト~、唇に纏わりつくとろみ。
そしてこれまた出し切った感満点のどっぷり豚骨。

田の久77

この茶濁は骨粉からかな?? 舌触りにもザラザラを感じて、ホントに豚骨を味わってる感じ!
豚骨のワイルドな動物臭も結構キテマス!

一緒に行った友人が「スゴイ、でじる(出汁)!」って表現してたけど、これズバリなんだよな~
ダシじゃなくデジル(笑)


麺は中細くらいかなぁ!

田の久麺

カタメンで頼みましたが、プリプリっモチモチっとしててこれは美味しい!


それにしてもとにかくスゴイ脂の層。 常にかき混ぜてたのに、縁に残っていくその面影。

田の久7

いやはや、普段から豚骨を食べてる自分でも、これを受け止めれる器量はなく・・・
これは、ラーメン初心者にはかなりハードル高そうです。

初めて食べる田の久ですが、まだまだ上の味がありそうな感じがしましたぞ。


追加で注文した餃子(8個・300円)。

田の久8

手作りだというこの餃子は、食べやすい小ぶりの一口サイズ。
皮はモチモチっとしてて、ラーメンに比べたらだいぶ控えめな味付け。
程よいジューシーさで、手作り感のある美味しさで、これなら濃いラーメンとの相性もGOOD♪


そしてこちらが大将。
見ての通り、寡黙な方で、職人気質がたっぷり(^A^)

田の久9

豚骨は博多や久留米ばかり良く耳にしますが、佐賀ラーメンやっぱ侮れないね~!


『田の久』
住所 佐賀県唐津市石志3274-1   電話 0955-78-1398
営業時間 11:00~19:30    休日 水曜

田の久 (ラーメン / 山本)
★★★★ 4.0


関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。