スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメン中 ⑦   非豚骨、奇跡の一杯!


ハイヨ!!
大将自ら、運んできてくれたこの一品!


中る


そう、毎度お馴染み「らーめん 中」
「らーめん」「ちゃんぽん、チャーハン」「スタミナあたる」「改良版ちゃんぽん」「ブラックあたる」
これまで数々とと紹介してきて…

実は・・・実は・・・・こちらメニューにない特別メニュー!

中る2

豚骨をウリにしたこのお店が、一切豚骨を使わない“非豚骨”

さてさて真相やいかに!!!

この日は、試作をいただくことに。

どんなものが来るのか・・・ワクワクドキドキ♪


ってきたのがこれ!!! (暗くて画像が粗くてごめんなさい。。。)

中ちゃんぽん001


今日は大将と時間があり色々話しましたが、
このお店の豚骨ラーメンは「豚骨出汁+元ダレ」だと。

その元ダレがこれです。

中る6


この元ダレに、豚骨ではなく鰹節と昆布からとった特製出汁を合わせた、ちゃんぽん。

中ちゃんぽん002


白濁の豚骨と違って透明感のあるシンプルなルックス。
でもその見た目の想像をはるかに超えるその味はとんでもなく圧倒的な美味しさ!!

一口目から、あまりの美味さに思わずうなってしまって・・・

口に含むや、ふわわ~っと鰹の香り♪
香りの後にガツンと節の風味と昆布の甘み溢れる、旨みの大合唱!
そして醤油ベースの元ダレがスッとはっきりした輪郭にまとめるその役者ぶり。

中ちゃんぽん006


この手の出汁って強すぎると逆にくどくなったり苦くなったりするけど、その強烈さは一切なし。
どこまでも軽く・・・・でもどこまでも繊細で味わい深い・・・・美味すぎる。

麺や具は全くいつものちゃんぽんと同じなのに、このスープいやお出汁のおかげで、
ラーメンやちゃんぽんって言うより、お蕎麦やおうどんを食べてるような、そんな感覚なんです。



普段豚骨ばかりの自分にはこの美味さはあまりに新鮮すぎて、
完食の丼も撮り忘れるほどあっけに取られてしまいましたよ。


大将命名“節ちゃんぽん”

中る7

手間がものすごくかかる為、メニューにはなかなか入れれないとのことです。

もし興味のある方は「節ちゃんぽん」と言う言葉を言ってみてください♪
食べれるかはわかりませんが、もしかしたら、もしかするかも~♪



でもここまで完成した味、定番メニューに加えて欲しい!って心の底からつくづく願うばかりです。

関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。