スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん中⑥  豚骨×カレー! ブラックあたる

行く度に行く度に、気になりつつも・・・どうしても頼む勇気がなくて。
もうそれに慣れてそのまま食べず終いになりかけてたかもしれない。

でも今日は大将が「そろそろ試してみませんか??」の後押しいただいてではチャレンジしましょう!!


中ブラック


「らーめん 中」 詳細は→以前の記事



ようやく、挑戦、“ブラックあたる”に!!!!!!

豚骨とカレーの出会い・・・いやぁ、凄まじかった!
っとその前に今日はサイドメニューから野菜補給で“野菜炒め”(450円)を。
メニューの詳細は以前の記事にて。


うまーーい!! うちで作る野菜炒めと雲泥の差。。。

中野菜炒め


これが大好きなちゃんぽんの上に乗ってるやつですね~
中華なべで強火で一気に炒め上げるそのシャキシャキ感、そのままでも美味しい味付け。
後半は付いてくるソースやこしょうでも味変化★



中煮卵
今日はラーメンにトッピングに。
“煮卵”(100円)

ちょっとウマそうなんですけどーー




そして程なく登場! “ブラックあたる”(680円)

中ブラック0


白濁のノーマル豚骨とあまりに対称的な漆黒のビジュアル・・・
“豚骨とカレーのハーモニー”と謳うこのラーメンは豚骨とカレーを50対50でミックスしたスープだと。

トッピングは+50円でチーズや生卵が追加できますが、デフォは鷹の爪が一本のみの


濃厚豚骨とスパイシーなカレーの強烈な個性が合うのか?!
スープを一口・・・・ ・・・・ ・・・・・

中ブラック3


ズドンっ!!

津波のようなものすごいインパクト! しかもこれが辛い辛いっ!
ピリリっていう表面的なものじゃなくて、身体が反応して汗がにじみ出てくる・・・

サラサラ系のスープも、口の中ではザラザラ感を感じる舌触り。
複雑なスパイスがかなり鮮烈で、むっちゃパンチのある味です。


でも前面に前面に押し出してくるスパイスと・・・バックでカッチリとしっかり支える豚骨。
この個性の両者が上手くまとまったもんだなぁ。
でもそれ以上に冷めないし、辛いしで、食べるのが闘いのようなもの(笑)



麺を持ち上げて気づくその違い!
こちらのお店で初めての縮れ麺!

中ブラック4


この麺がプリプリっつ、シッコシコっ。

縮れに絡むインパクトスープ、一瞬“ソース焼きそば”を思い起こさせるその複合化!


食べ終えて大将に聞くと、このラーメンに色々トッピングを試みたものの、
チーズや生卵を好みで入れる他は、合うものがなかったそうです。
豚骨・カレー・麺の三位一体のみを楽しむこの潔さ。


唐辛子の赤の唐さではなく、「香辛料」と呼びたくなるスパイス黒胡椒がしっかりと効いていて、
まさにブラック!

インパクトは大アリですが、ハマった人はヤミツキになるスパイスの麻薬的なラーメンかもしれないですね(笑)



中ブラック5個人的には辛くて完飲は断念。
チーズや生卵、是非試してみたいところだな★


らーめん 中 (ラーメン / 八丁牟田)
★★★★ 4.5




関連記事
スポンサーサイト

Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。