FC2ブログ

色んな楽しみ♪ 六花亭「十勝日誌」

  • 2008/12/23 10:39
  • Category: SWEETS
この時期、職場にたくさんたくさん、毎日のようにお歳暮尽くし♪
食べても食べてもなくならない~、なんてうれしい悩みかな。

頂き物でくらいしか食べれない色んなお菓子を頂きましたが、さすがに職場でカメラ出せないからね・・・
唯一シャッターチャンスがあったこちらのお菓子!

六花亭0六花亭02六花亭03
(画像はサイトよりお借りしてます)

北海道銘菓として超有名な「六花亭」↑のセット

六花亭、何年ぶりだろうか・・・
「十勝日誌」とは十勝開拓の松浦武四郎の紀行文(全23巻)のうちの一巻。
その表紙を複製した本に見立てた箱に六花亭の代表的なお菓子が詰められてます。

いろいろな種類が一度に楽しめる、とっても嬉しい詰め合せだぁ!
こういう頂き物はまず上司から取っていくので毎度残り物ですが、今回は何と選択権があったっ!!

六花亭といえば“マルセイバターサンド”、さすがにこれは持ってかれましたけどね。


でもでも今回食べたかったものゲットっ!!

まずはtomoさん大プッシュでずっと食べたかった一品。
“霜だたみ”
サクサクチョコレートパイに、特製モカホワイトチョコクリームをサンド。

六花亭


「初霜が降りた朝、地面を踏みしめた時のあの音、あの感触をパイを食べた瞬間の食感でイメージ」したそうですが、まさにそれがピッタリ!!
サクサク・・・ハラハラハラ~・・・

そして“マルセイバターサンド”が濃厚なのに対して、こちらはすっごくライト。
軽い食感に、ビターでほどよい甘さのモカクリームが、大人チック♪

これは美味しいっ!! リピ決定★



そしてマロンという文字に惹かれ・・・
“チョコマロン”
ラム酒で味を整えた栗餡をココアの入ったビスケットでサンドし、特製ミルクチョコレートでコーティング。

六花亭2

食べた感じはあのチョコパイ!!

そして栗餡とチョコレートの意外なマッチは新発見!

でも予想以上にラム酒が効いているので、好き嫌いは分かれちゃうかも?
甘さもしっかり洋酒の風味もしっかり、これは大人のお菓子だなぁ。


最後は“ストロベリーチョコ”
フリーズドライの苺にホワイトチョコレートをコーティング。

六花亭3


前に食べた事あるけど・・・やっぱりこれ得意じゃない・・・
何故イチゴを乾燥させる?! スナックみたいな食感。しかも酸っぱいよぉ。。。
けどこのアイデアはすごいと思いますけどね!


それにしても六花亭のチョコ食べると、懐かしい気持ちになるのは何故だろう??
落ち着くな~♪

ハイ、お歳暮太り間違いなしですね。。。
関連記事
スポンサーサイト



Pagination

Utility

ゲストブック

つばめの武勇伝★総合INFO★
・記事以外のコメント
・地域別カテゴリー
・グルメMAP

ご自由にお使いくださいね♪

地元筑後地方中心に福岡グルメを食べ歩き♪
気軽にコメントくださいね♪

楽天でお買い物♪

最近のコメント

おススメ!


プロバイダ月額料金が最大10カ月0円

リンクリンク!!

クリックでリンク集が開きます!
【美味しいお店、その他】


【美味しい料理】

ブログ内検索

モバイルページ

QR
携帯でもご覧いただけます♪

どーぞ、ご自由に♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

サイトポリシー

このブログのすべての文章の文責および著作権は、つばめに帰属します。 無断での、文章や画像の引用や転載はご遠慮下さい。

Google検索